山手栞といえば正統派女優のような品の良さ、アイドルのような可憐さ、そしてモデルのようなスタイル。その全てを兼ね備えたハイクオリティのAV女優。

AV女優も様々ではありますが、彼女ほど様々な武器を持つ女優はいません。

そんな山手栞ですが、無修正動画もいくつかリリースしているので、彼女の魅力やAV女優としてのキャリア、そして無修正作品への出演歴など、様々な点をリサーチしてみました。

山手栞ってどんなAV女優?

生年月日1994年5月22日
身長162cm
スリーサイズB:83-W:56-H:83 Eカップ
出身地神奈川県
AV女優としての活動2013年〜

身長163cm、83-56-83のEカップボディはモデルとしても十分に通用するレベルといっても過言ではありません。

スレンダーなボディではありますが、出るところは出ている細身のボイン(スレンダー巨乳)。数字だけを見ると巨乳という感じはしないでしょう。

しかし、ウエストがくびれているので、公称83cmのバストも、より一層大きく見えることから、スタイルの良さを売りにした作品が多い点も彼女の特徴です。

山手栞の出演作品の傾向

山手栞が出演したAV作品を見ると、やはりその素晴らしいボディを題材にしたものが多いです。

巨乳よりもくびれをフューチャーしたものもありますが、徐々に様々な作品に出演するようになります。

レビュー:美貌の華奢グラマー、山手栞。好みなんです。薄味の絡みが彼女の特徴だが、この作品ではあっさりし過ぎ。ただ、最後の絡みでは相手のギラギラ度が尋常でなく、それに圧倒される彼女の姿が印象的。
レビュー:作り手がT好きでよくわかってるんだろうな。ジャケットの写真だけでも満点。極細Tをはいて少しでも尻肉が開く体勢になると、女の子の一番恥ずかしいところが隠しきれなくなる。まともな人ならドン引きしてしまうような恥ずかしい部分が下界の空気にさらされる…いくら真ん中の「穴」を隠したって、その穴の存在を示す恥ずかしいシワと、お尻の白とは違う恥ずかしい色の部分がさらけ出されてしまうのだ。

綺麗なお姉さんとしてのキャラも多いですし、いわゆる企画系にも多数出演しています。

決して一つのキャラだけに頼ることなく、様々な作品に出演していたAV女優だったことが伺えます。

デビューからフェードアウト?まで

山手栞がAV女優としてデビューしたのは2013年。E-BODY専属として、その素晴らしいスタイルを活かした作品に出演しました。

レビュー:山手栞さんは逸材中の逸材でしょう本作ではまだ表情が硬いので、それが気になるなら他の作品がいいかもしれません。(演技が上達し、パイパンになったヒッチハイクが最強との噂があります)ただ、サンプル動画1:16にあるように、こんなかわいい子がデビュー作でまんぐりがえしされてケツ穴をなめられている画はもう伝説になってもいいとおもいます。

そして2014年に入ると、様々な作品に出演するようになります。

E-BODY専属の頃は当然、単体での作品出演ばかりでしたが、2014年に入るとオムニバス形式のものにも積極的に出演。単体での出演もあるなど、幅広いジャンルに出演するAV女優でした。

レビュー:この顔と体はやはり凄い。肌も白くて綺麗。下手な芝居を求めるよりは自然にやらせたほうがいい。無駄にアンアン言わされているような気がしてそこだけは違和感を感じた。思い切って吐息やシーツがこすれる音のような自然音だけにして男優の演技のみの作品にしたほうがより良かっただろう。良質な素材はマグロでもOK。寝ていてもいい。ただただ女体を味わうべし。

実際2014年はリリースラッシュ。実に多くの作品に出演したものの、2015年に入ると彼女の出演はなくなってしまいました。

公式に何らかのアナウンスがあった訳ではありませんが、その後の出演状況を見るとフェードアウトと考えるのが自然です。

注目を集めていた理由

山手栞はルックス・スタイルの良さから高い注目を集めましたが、実は彼女、AV女優前からコスプレイヤーとして知名度がありました。

そのため、AV女優の際には「あの有名コスプレイヤーが!」という触れ込みもありました。

コスプレイヤーという表現から、外見よりも萌え系・ロリ系のキャラクターが特徴のAV女優と思いきや、正統派として通用するビジュアルを持つAV女優だったことから、高い注目を集めていました。

山手栞の人気の理由

山手栞が人気を集めていた理由はいくつかあります。

そこで、いくつかの項目に絞って彼女の魅力を紹介しましょう。

山手栞の人気の理由その1:スタイルの良さ

山手栞の魅力といえばやはりそのスタイルです。

巨乳ではなく、「神乳」とさえ称される彼女のスタイルは、パッケージはもちろんですが映像を見ても圧巻。胸が大きくとてもきれいである一方、ウエストがしっかりとくびれていることで、スタイルの良さが際立っています。

また、彼女は比較的色白で、巨乳でありながら乳首や乳輪が小さく、かつ色も綺麗です。これらの点はスタイルとは直接関係ない部分ではありますが、スタイルが良く見える要因の一つとなっています。

レビュー:華奢なのに美巨乳、更には絶品のクビレをも持つ華奢グラマーの山手栞。タイプなんです。彼女は、相手にリードされる絡みで魅力を発揮するタイプだと思う。最初の絡みはこの点を押さえていて、いい感じ。気持ちよくなると声よりも顔の表情に、特に目の表情にそれが出る彼女の特徴を捉えている。

特に彼女はお嬢様のような雰囲気の顔立ちですが、体つきと顔立ちがマッチしていることから、「清純系」な雰囲気もありました。このように、スタイルの良さこそ彼女の何よりの魅力と考えて良いでしょう。

山手栞の人気の理由その2:良家のお嬢様のような雰囲気

スタイルの良さもさることながら、いわゆる「雰囲気」もまた、彼女の魅力。

良家のお嬢様を思わせるかのような佇まいは、数多くいるAV女優の中でも独特のものと考えて良いでしょう。

レビュー:スレンダー中のスレンダーですね、素晴らしいボディラインです。チアリーダーコスを着っぱなしなのでスッポンスッポンにはなりませんが、それでもこのスレンダーの素晴らしいボディラインを十分に楽しめます。とろーんとした表情でカメラ目線でのフェラが良すぎました。バイブでイキまくっては、「イッてもいい?イカせてください」と懇願するところは爆発的に萌えます。

どこか奥ゆかしさを感じさせる清楚な雰囲気の女の子がハードなプレイまでこなしています。いわば「こんな清純そうな女の子が…」と、男性の想像力を刺激します。

彼女の作品を見ていると妄想が捗る男性が多いのも、その点に起因しているのでしょう。

山手栞の人気の理由その3:見た目によらず上手なテクニック

山手栞は清楚な雰囲気で、かつ素晴らしいスタイルと非の打ち所がない外見ですが、案外テクニシャンです。

フェラシーンを見ても、経験豊富なのではないかと思わせるような絶妙な舌使いを披露します。

見た目の雰囲気から、フェラなどあまりしたことがないのではないかという想像力が働いた男性も多いことでしょう。それこそ処女だと言われても、彼女のルックスや雰囲気であればそれもうなずいてしまうほどですが、フェラなど実はとても上手です。

レビュー:絶品の美ボディーを持つ華奢グラマー、山手栞。好みです。新人ソープ嬢としてはリアリティーのある初々しい接客ぶりです。

実際、作品によってはフェラだけで男優をイかせることも。

そのギャップもまた、彼女の魅力と考えて良いでしょう。

山手栞の人気の理由その4:すんなり出演したわけではない

山手栞は実はAV女優としてデビューする前、何度もAV女優のスカウトを受けていたようです。

しかし、かたくなに拒否していたとのこと。その情報はデビュー時にも拡散されました。

そのため彼女に対して「ガードが堅い女の子」とのイメージをお持ちの方もいたことでしょう。

いわば「AVに何度も口説かれて出演した女の子」という事実は、「やっぱり奥ゆかしい女の子」「本当は清純」といった男性の妄想に火をつけることになったのではないでしょうか。

山手栞はAV女優引退?現在は何をしている?

2015年に入ると山手栞はAV女優としての活動が見られなくなりました。

Twitterやブログを行っていれば情報発信もしてくれたことでしょう。しかし山手栞はtwitterやブログを行っていませんでしたので、彼女に関する情報がありません。

しかし、インターネット時代、彼女の現在についてはいくつかの声が聞こえてきています。彼女自身の公式なアナウンスではありませんので、あくまでも「憶測」「噂」の域は出ませんが、いくつかご紹介します。

山手栞は吉原のソープランドにいる?

AV女優がソープランドをはじめ風俗や水商売のお店で働くケースは珍しくはありません。

いうなれば「同業他社」のような存在で親和性があるのでしょう。その点では山手栞が吉原のソープランドにいても何ら不思議ではありません。しかし、この噂の出所はお店のホームページではなく、利用者の口コミです。

利用者が「あれは元AV女優の山手栞だ」といった形で口コミをしていたものであって、決してお店側や本人が「元AV女優です」とアナウンスし、その経歴を売りにして営業していたものではありません。

断定した口コミもあるものの、あくまでも噂の域を出ないと考えた方が良いでしょう。

山手栞のtwitterやInstagramは?

現役時代からTwitterやInstagramにて情報発信を行うAV女優は珍しくありませんが、残念ながら山手栞に関しては現役時代からそれらのSNSを使用していませんでした。

もしもですが、山手栞が現役時代からSNSを利用していれば、AV女優としての活動に関しても何らかの情報発信を行ってくれていたことでしょう。しかし彼女はtwitterもInstagramも行っていません。

そのため、彼女自身からの情報発信を確認することはできません。

山手栞の無修正動画をご紹介

山手栞には無修正作品があるらしいとの噂があるのでリサーチしてみたところ、噂通りいくつかの無修正作品を確認することができました。

大手動画配信サイト、「カリビアンコム」では山手栞の無修正動画作品が3つほど配信されていました。そこで、それらをご紹介します。

しおり嬲り

こちらがいわゆる無修正デビュー作と考えて良いでしょう。

レビュー:栞ちゃんを無修正で拝見できるなんて、夢のようです。 ミニチャイナドレスはお似合いで、めっちゃかわいいです! アングルも良くて、いい感じ! 次の配信がまた、楽しみ。早く見たい。

元々コスプレイヤーとして活動していたという彼女。こちらの作品ではコスプレを楽しませてくれます。例えばチャイナドレスを着ての目隠しプレイ。他にもレオタードなど、様々なスタイルで絡みを楽しませてくれます。

体のラインがとにかくきれいなので着衣SEXがみていて気持ちがいい。ちなみにこの作品リリース時の山手栞は19歳。すべすべの肌に神スタイル。10代でこの身体は反則だと思います。

ただ単に様々な衣装でのプレイを楽しませてくれるだけではなく、タイトルにもあるように山手栞を「なぶる」ことがテーマの作品なので、全ての命令に対し「はい」という答えだけしか許されていないなど、従順系の作品となっています。

マンコ図鑑 山手栞

こちらはカリビアンコムの人気・定番シリーズです。

レビュー:ちょっとジョリジョリに目が行ってしまいますが、中身はとてもきれいなピンク色をした、すてきなおまんこですね。広げ方や膣口の開き方もよかったと思います。

挿入シーンがない、あくまでも女優の大切な部分のみを映した作品です。

山手栞の場合、13分程度と短い映像ではあります位が、無修正なのですべてを楽しめる点に加え、ただ映されているだけではなく、オナニーを繰り広げるので次第に彼女の大切な部分に変化が見られます。

彼女や奥さんのマンコだってこんなにじっくりと見ることって基本的にないと思います。それをこれだけ可愛い10代の女の子でできるんですからいい時代ですね。

その変化こそ、人気シリーズとなっている理由です。

所持金ゼロ!目指せ広島!神BODYヒッチハイク!

企画系の作品です。

レビュー:ドテ高のぷっくりした綺麗なオマンコに、わざとチョロ毛程度に短くカットされたマン毛がとてもチャーミングです。パイパンよりこちらの方がエロくてはまります。全体的に色素が薄い子で、透き通るようなお肌は抱きしめたくなるような絶品ボディです。牝穴はキュッとしまっており、挿入すると即発は免れない一品でした。 男優さん、あまり見かけない方でしたが、オドオド感と立派なカリの張った立派なチンポで栞ちゃんのオマンコを掻き回すところがとても興奮しました。

ヒッチハイクで広島まで向かうとのことですが、当然その車中では様々なことが繰り広げられます。

ヒッチハイクで目指すはずがベッドでプレイしていたりと、様々なシチュエーションが繰り広げられますので、企画系作品が好きな人におすすめ。

色素が薄く、マンコをドアップでみても楽しめますが、カメラを引いた騎乗位や正常位で全身が写っている映像のほうが個人的には好きです。ハリのあるおっぱいが揺れて若い女性特有のみずみずしさを感じられます。

また、車内で無修正という点も実は珍しいので、車の中でのプレイが好きな男性にもおすすめの作品です。

山手栞の無修正まとめ

山手栞についていろいろと調べてみると、スタイルの良さから人気を集めた一方で、ソープランドで働いていたのではとの噂や、カリビアンコムでは無修正作品に出演しているなど、様々な活動を行っているAV女優であることが分かります。

カリビアンコムは彼女以外にも多くの女優の作品が用意されているだけではなく、全てが無修正作品となっていますし、何より定額制なのでどれだけ作品を楽しんでも定額。

数多くの無修正作品を楽しみたい男性は、一度チェックしてみると良いでしょう。

無修正動画を出している人気女優が知りたい方のための記事:無修正動画が流出したAV女優20選