武井麻希といえばギャル系のAV女優として様々な作品に出演していました。

そのため、武井麻希という名前は知らなくとも、姿を見れば「見たことある!」と思う男性も多いことでしょう。

いわゆる企画単体系の女優として、様々な役柄で出演している彼女ですが、無修正動画がとくに抜けます。それらの紹介も含め、武井麻希について詳しくリサーチしてみました。

武井麻希ってどんなAV女優?

AV女優もまた、年齢やキャリアと共にいわゆる「キャラ変」が珍しくありません。

レビュー:作品によってはとても良いのに今作のように作品によっては太っていて違う子のよう…。もっとスタイル維持、スタイル調整に努めなくてはダメですね。もったいない。

ロリ系でデビューしたものの、いつしかきれい系になっていたり、あるいは年齢と共に人妻・熟女系のAV女優としての地位を確立していたり。

デビューからずーっとギャル

年齢を重ねる点に加え、撮影にも慣れフレッシュ感が損なわれ、かつ新人AV女優がたくさんデビューしますので、キャラ変も致し方ないのですが、武井麻希に関してはデビューからギャル系を貫き通しています。

そんな武井麻希について、細かい点をリサーチしてみました。

武井麻希のスタイル

生年月日1991年11月30日
身長156cm
スリーサイズB:83-W:58-H:85(Cカップ)
AV女優としての活動2012年〜

武井麻希は慎重156cm、83-58-85のCカップボディ。

ギャル系ではありますが、常に挑発的な態度をとっている訳ではなく、甘い雰囲気を演出することもあれば、凌辱される側に回るなどハードなプレイにも数多く出演しています。

レビュー:ハイライトは最後の絡みです。拘束電マ攻めからアナルを含めた3点攻め、拘束イラマで涙ボロボロから挿入して首絞め、挿入から電マで潮吹きした後その潮を舐めとり、バックでスパンキング、最後は顔射でお掃除とエグすぎる絡みで、とてつもなくエロいです。

武井麻希のデビューは無修正?

武井麻希は様々な企画系作品に出演しているのですが、AV女優としてのスタートはカリビアンコムから。

つまり、無修正作品でのAVデビューとされています。

しかし、よくよく調べてみると、プレステージの人気シリーズ「シロウトハンター」にてAV出演していることがわかりました!

レビュー:2つある絡みでは一通りやってくれていまして、終盤のバイブ攻めではアナルに指やおもちゃを入れられたりもしています。今後の作品にも期待です。

無修正出身女優とされていますが、実はプレステージですでにデビュー済みだったようです。もちろん無修正だけではなくレンタルやセルなど、モザイク有のAVにも多数出演しています。

武井麻希は今現在何している?

プレステージでAVデビューした武井麻希。その後も数多くの作品に出演した彼女。

レビュー:貧乳でロングヘアーで超美脚と自分の性癖にものすごくマッチしていてすごく気に入った。武井さん他作もチェックしたら香ばしい作品が多い。ちょっとギャルチックなとこがいい。ルーズソックス足コキはよかった

彼女に限らず、企画単体型女優の場合、作品への出演が少なくなると足取りが掴みにくくなります。

オフィシャルなSNSが見つからない

単体で、かつAV出演以外にも様々な活動を行っていたり、twitterやInstagram等でアカウントを取得し、情報発信を行っている場合であれば足取りも掴みやすいのですが、武井麻希に関しては公式twitter、Instagram共にありません。

そのため、作品に出演がなくなった現在、何をしているのかは一切不明です。

改名して作品に出演しているのであれば、今のご時世すぐにでも正体が特定されるものですが、それもありません。

そのため、彼女が今現在何をしているのかは、一切分かりません。

武井麻希のAV女優としての魅力は?

ギャル系AV女優として様々な作品に出演している武井麻希。

彼女の魅力についてもリサーチしてみました。

AV女優・武井麻希の魅力その1:珍しいギャル系女優である点

レビュー:黒ケツが最高!!黒ギャル物でも好きなシチュエーションが多く見応え有りだった!黒ギャルには潮吹き、ローションの汚れプレイが鉄則なので次回作にも期待!!!

AV女優は十人十色で、様々な個性を持つ女の子がいますが、いつの時代も全体的に見ればギャル系は少ない傾向にあります。

AVは広い意味ではショービジネスです。

見てくれる男性がいるからこそ成り立つビジネスです。

そのため、AVを見る男性の好みに合わせた女の子を用意してこそなので、多くの男性が好むであろう「清楚系」「初々しい系」な女の子が多いです。

アイドルさながら、前髪を作ってまるで「男なんて知りません」な雰囲気を出している可愛い系のAV女優が多いのも、男を知らない女の子ばかりがAV女優になっているのではなく、そういったタイプの方が人気が出る可能性があるからこそですが、武井麻希はあくまでもギャル系として通しました。

そのため、ギャル系好きにとって彼女の存在はとても大きいことでしょう。

AV女優・武井麻希の魅力その2:企画単体女優としての立ち位置

武井麻希はいわゆる「キカタン」とも呼ばれる企画単体女優。

そのため、60分で数人女優が出てくるような作品に数多く出演しています。

レビュー:瀬名あゆむ、武井麻希など3人ともかわいい。全員、浴衣からの展開エッチなのだが、
浴衣の下に普通のブラをしていたり興ざめしてしまう曖昧さもある…。個人的には、特に武井麻希の小悪魔的なフェラテクや騎乗位腰振りがエロくて良い。

さらには、「武井麻希」と名前が作品で紹介されることがないものも珍しくありませんので、姿を見たことがあっても、「武井麻希」という名前を知らない男性もいるでしょう。

しかし、その点が良いとする男性も多いようです。

いうなればAV業界における名バイプレイヤーとも言うべき彼女の存在感は、例えば60分に数人出演する作品が全員可愛い系であれば、作品を見ていてだれてしまうでしょう。

しかし、彼女が登場することで、他の可愛い系の良さが引き立ったり、作品にアクセントがつくこで見ている男性を飽きさせません。

このように、彼女の存在が作品そのものを上手く引き締めていた部分もあります。

AV女優・武井麻希の魅力その3:よく見れば美形なのにハードプレイにも積極的

武井麻希はギャル系ではありますが、顔立ちを見れば美形。

メイクやヘアスタイルを変えれば、アイドル系AV女優としても大きな存在感を発揮できたことでしょう。

つまりは実は顔立ちは美形でありながら、彼女はハードなプレイにも積極的に応じています。

レビュー:すっかり一人前のアナル使いになってしまった武井麻希。まったく危なげの無いアナルプレイを見せてくれる。最初からやる気マンマン。オナニー、アナルファック、セルフ浣腸、セルフ拡張、2穴ファックの流れ。酷使する割に肛門の形がくずれてないのがえらいもんだね。

特に彼女はアナル作品にも数多く出演。

アナル好きにとって、武井麻希の存在感はとても大きなものだったことでしょう。

AV女優・武井麻希の魅力その4:ベールに包まれている

昨今、多くのAV女優がtwitterやInstagramにてアカウントを取得・運用しています。

ファンにとっては嬉しいもので、時にはいつも画面でお世話になっているAV女優が返信をくれたりもすれば、ますますファンになることでしょう。

また、AV作品からではなく、SNSにてAV女優を知り、「気になるから作品を見てみようかな」と思う男性ファンもいることでしょう。

多くのAV女優がSNSアカウントを開設している理由の一つに、新規ファン獲得もあるでしょう。しかし、武井麻希はSNSを行っていません。

武井麻希は、素顔が謎

SNSを行っているAV女優は、撮影風景だけではなくプライベート写真も掲載してくれるので、素顔を垣間見ることができます。

その点も、ある意味ではベールに包まれていて彼女の人気を後押しする一因となっているのではないでしょうか。

武井麻希の無修正作品

武井麻希は先にもお伝えしたように、無修正作品も多数リリースしています。

その無修正作品ですが、カリビアンコムにて配信されていますので、確認が可能です。

カリビアンコムには他にもいくつかの武井麻希の無修正作品が配信されていますので、いくつかご紹介しましょう。

私はこうしてAVデビューしました!

「初裏作品」のクレジットがありますが、既にAV女優としてデビューしていました(プレステージ)。もしかしてこの時の再現VTRみたいなものなのでしょうか。

レビュー:まんこも恥毛が自然で好みです。内容も良く後半の生中出しでは男優が膣内射精後に男根を抜くと大量の精液がまんこから流れ出す所は卑猥です。これからが楽しみな麻希ちゃんです。

しかし、「AV女優を発掘する」というコンセプトのもと、スカウトから映像が始まります。

絡みそのものは比較的オーソドックスではありますが、それでも無修正である点に加え、デビュー作ということでまだまだあどけない武井麻希を楽しめます。

また、まだあどけなさも残っていますし、体型もどこかムチムチです。初々しい彼女の作品を無修正で楽しみたい男性は必見でしょう。

サンプル動画はこちら

突貫アナル劇場 ~前編~

タイトルからも分かるように、アナルの作品です。

レビュー:この娘、結構いいですね。また新たなどっぴゅんアイドルの誕生ですね。スレンダーですがオマンコが綺麗で切れ長の目と涼しい顔立ちがチャーミングです。薄いマン毛の生え方と牝穴とクリのバランスがとてもセクシーです。すごくハメられっぷりの良い女優さんだと思いました。

もちろんアナル以外にもフェラなどオーソドックスな絡みを楽しめますが、見どころはアナルそのものよりも、むしろアナルを開発されているかの如く、徐々にアナルの反応が良くなっていく点です。

当初は緊張感が見える武井麻希ですが、次第にアナルを受け入れ、かつ快感に襲われるようになります。

サンプル動画はこちら

突貫アナル劇場 ~後編~

先に紹介した作品の後編となっています。

レビュー:ナルをもてあそばれる変態ぶりがよく出ていました。アナルから出てくる白液が少しピンクがかっていたように思いましたが、激しすぎて少し切れたかな? 肉厚マンコからピュ、ピュと出る潮もかわいい。

前編は、いわば「丁寧なアナル作品」でしたが、後編はワイルドなアナル作品となっています。

例えばアナルに様々なおもちゃを入れますし、男優たちも割とワイルドに武井麻希のアナルに襲い掛かります。

男優に突かれハメ潮を吹くシーンはもちろん、アナル作品の定番でもある2穴同時の攻めも見られるなど、見どころの多い作品となっています。

サンプル動画はこちら

アナル図鑑 武井麻希

こちらはカリビアンコムの人気シリーズです。

レビュー:若い女性が、うんちの出る穴をじっくり人に見せるというシチュエーションだけで、過激ではないけど背徳感というか、萌える要素があります。まあ、結局アナルをみても見えるものはマンコ図鑑と同じではありますが、この子はマンコもやらしいよ。

24分程度の作品の中で行われるのはあくまでもアナルへの攻め。男優との絡みはありませんが、だからこそアナルが好きな男性にとっては見応え十分の作品となっています。

まさに「アナルのみ」で、自分で、あるいは男優から攻められる映像のみです。

その点では好みの分かれる作品ではありますが、アナルが好きな方であれば楽しめることでしょう。

サンプル動画はこちら

両穴炎上

タイトルからも想像できるように、両方の穴を攻められる変態性の高い作品です。

レビュー:麻希ちゃん可愛くていいです。両アナでしっかり根元まで咥えこんでます・・・・アナルを抜き差しされてるときのだらだら流れる出る潮吹きはアングルよく必見です。大満足の作品でした。

お尻の穴にバイブを入れ、抜き差ししているとマンコのあたりがうねうねと動いているのがわかります。ラストスパートのアナル正常位をしながら潮が出てしまうところは必見です。

普通の女優さんは意識していないんでしょうけれども、まるでアナルが呼吸しているかのように動かす場面がちょくちょくあります。これがすさまじくエロいと感じます。

無修正ということで、二穴同時に攻められている映像も、より鮮明に楽しめることでしょう。

アナルが好きな人はもちろんですが、男優2人との絡みとなっているので3P好きな男性にもおすすめです。

サンプル動画はこちら

ナースのお痴事 ~麻希の潮吹き性欲処理治療~

ナースと痴女という組み合わせはAVとしては珍しくありませんが、ギャル系の彼女が行うという点では少々珍しいものでしょう。

レビュー:「アナルもないしタイトルで期待した変態行為に偽りあり」など厳しいコメントが目につくけど、ナース姿で訪問看護?に訪れて早々に下半身のお世話、入浴できず臭く汚いはずの肛門を入念に舐め清めてくれる・・お釣がくるほどの変態で視覚刺激はハンパありません。

見どころは「こういう看護婦ほんとにいそう」と思えるところ。

看護師って気が強い子が多いのでギャル率高かったりするんですよ。

アナルを丁寧に舐めまくるなど、とにかく男優の細かい部分まで攻めてくれる一方で、攻められたリアクションも圧巻の一言。

アナルシーンがないのが残念ですが、生意気そうな顔で男優を攻めている姿が絶妙にマッチしています。

サンプル動画はこちら

武井麻希の無修正まとめ

武井麻希はギャル系AV女優として様々な作品に出演していますが、カリビアンコムであれば彼女の無修正作品を楽しめます。

カリビアンコムには武井麻希だけではなく、他にも多くの女優の作品が用意されている点、さらには多くの作品にサンプルが用意されているので、会員登録せずとも、数十秒程度動画を確認できる点が特徴。

まずは一度、サンプルだけでも見てみるのもよいでしょう。

セキュリティ面にも配慮がありますし、実績も豊富なので武井麻希の作品だけではなく、多くの女優の無修正映像に興味がある方なら、カリビアンコムおすすめしますよ。

カリビアンコムの詳細記事:【会員6年目の年間会員】カリビアンコムを徹底レビュー!安全性や評判などを詳細に解説