盗撮動画を楽しんでいる人の中には、実際にどうやって盗撮しているのか気になっている人も多いのではないでしょうか?

盗撮自体は犯罪ではあるものの、その手法自体に興味を持つ人は多くいます。盗撮をする盗り師の中には、スマホを上手く使って盗撮している人がいます。そこで今回は、盗撮動画はどういったスマホアプリで行われているかや、どういった手法で撮影されているかを簡単に紹介します。盗撮動画が好きな人は、ぜひ読んでみてください。

盗撮は犯罪!悪用厳禁

まず前提として話しておきたいのが、盗撮は犯罪であることです。東京都の場合は条例違反で1年以下の懲役または100万円以下の罰金。加えて軽犯罪法違反で拘留または科料となる可能性があります。

盗撮を行ってから3年間の間は、突然自宅や職場に来られて任意同行の可能性があります。3年間の間、警察にバレるかもしれない、逮捕されるかもしれないといった疑念を抱き続けながら過ごすのは苦しいはずです。どうしても盗撮したい欲求がある人は、ネットで視聴可能な盗撮動画を見て気持ちを抑制させましょう。

盗撮アプリで使われるカメラアプリの種類

では、どういったスマホでの盗撮はどういったカメラアプリが使われているのかを解説していきます。

無音カメラ

スマホアプリで盗撮する上での定番が無音カメラです。国内のスマホでは、写真を撮る時にシャッター音が出るように作られています。しかし実際には、アプリをインストールすることでシャッター音を出さずに撮影ができてしまいます。

有料のものが多く出回っていますが、突然アプリストアから削除されることもよくあります。

画面偽装カメラ

無音カメラとセットでの機能になっているのが、画面偽装カメラです。画面偽装カメラとは、ホーム画面や設定したブラウザ画面を開きながら写真を撮影できる機能です。

これにより、明らかに盗撮していることがバレにくくなるメリットがあります。画面偽装をした状態でビデオ撮影をするものや、設定した間隔で撮影をし続けるものなど、様々な種類や設定が可能です。

スマホを使った盗撮の手口

カメラアプリ以外にも巧妙な手口を使って盗り師達は撮影を行っています。それらの手口に関して解説していきます。

わざと落として拾うor拾ってもらう

画面偽装カメラ+無音の設定をした状態でスマホをわざと落とし、自分で拾うか女性に拾ってもらうことでローアングルの撮影が可能となります。

拾ってもらったとしても、別の画面やホーム画面が開かれているだけなので、カメラで撮影していることがバレることはありません。注意力が散漫になりがちな本屋やゲームセンターなどで盗撮が行われる傾向にあります。

エスカレーターでの紙袋カメラ

エスカレーターからのローアングル盗撮動画は人気がありますが、そういった動画を撮影するのに紙袋の中にカメラを設置し、小さい穴から撮影している場合があります。

近隣で買い物した風に荷物を忍ばせておけば、怪しまれることはほぼないでしょう。穴も数ミリ四方で十分なので、カメラの存在がまずバレることはありません。

胸ポケカメラ

防犯の方法にもなるのが、シャツやジャケットの胸ポケットにスマホを入れておき、はみ出した部分から撮影を行う方法です。

胸からの角度ではローアングルの盗撮は実質不可能ですが、風が強い日のパンチラ撮影や、パンチラスポットを徘徊しながらカメラを構えずに撮影ができるメリットがあります。そのままアウトカメラで録画をしているとバレるリスクが高いので、画面偽装アプリで真っ暗な状態にしておいて、インカメラを使って撮影する方法が行われています。

手帳型ケース+インカメでスカートへ

手帳型ケースを改造し、インカメラ部分が撮影できるようにした状態でも盗撮が行われます。裸のスマホを持って不審な動きをすれば怪しさは倍増しますが、手帳型のスマホを持ちながら更にインカメラでの撮影であれば、そこまで不審にはならないためです。

盗撮に興味のある人におすすめのサイト

盗撮に興味が出てしまっても、実際に行動に移してしまっては逮捕されてしまいます。そうならないようネットで視聴できる魅力的な盗撮動画を見て欲求を解消しましょう。おすすめサイトを2つ紹介します。

NOZOX

NOZOXは、複数の女の子の部屋にカメラをセットし、生活している様子を24時間覗き見れるサイトです。ローアングルカメラから脱衣所、お風呂、トイレにまでバッチリとセットされているため、様々な様子を観察できます。

盗撮によって1人の女性を支配したい欲が強い人におすすめです。

まるで透明人間!24時間女性の私生活を監視できるサイト

のぞきザムライ

のぞきザムライは、リアリティ抜群の様々な種類の盗撮動画を集めたサイトです。更衣室の着替えからトイレ、水着やコンパニオンにハメ撮りまで、盗撮好きの人が好むカテゴリを網羅しています。

臨場感があってやばさを感じる動画も多数あるため、サンプル動画だけでも見てみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は、盗撮動画はスマホのどんなアプリで撮影しているのか、手法にはどういったものがあるのかを解説しました。

盗撮動画を好んで見る人の中には、どうしても興味が湧いて自分でも実行してしようと考えてしまう人がいます。しかし、盗撮は犯罪です。魅力的なサイトがあるので、サイトを利用して魅力的な動画を楽しむことで抑えきれない欲望を満足させましょう。