佐倉ねねといえばグラマラスなボディとどこか艶めかしいフェロモンムンムンな雰囲気が人気のAV女優。

20歳でデビューした時からまるで人妻のような雰囲気を持ち合わせていた彼女ですが、どのようなAV女優なのか、や無修正作品に出演しているとの噂をリサーチしてみましたのでご覧ください。

佐倉ねねってどんなAV女優?

趣味・特技美術館めぐり、バドミントン
生年月日1996年11月11日
身長155cm
スリーサイズB:95-W:58-H:88(Hカップ)
AV女優としての活動2016年〜

佐倉ねねは公式プロフィールによると1996年生まれ。

155cmと小柄ではありますが95-58-88のHカップボディは迫力十分。

どこか落ち着きがあることから、デビュー時から独特のフェロモンの妖艶な魅力が彼女の特徴でした。

実際、デビュー時は「お嬢様」という触れ込みの作品が多かったものです。

2016年の7月にE-BODYより「E-BODY大型専属デビュー 卑猥乳首Hカップの美人すぎるお嬢様」にてデビューすると、その後も「絶頂102回!! 美人お嬢様の激イキ!初体験4本番」「Nene お嬢様は爆乳Hカップ」「美人お嬢様の下品SEX解禁!理性ぐちゃぐちゃ絶叫トランス性交」と、お嬢様キャラの作品への出演が続きました。

レビュー:ゴージャスなボディが堪らないガチでエロい身体です。オッパイもさることながら、全身の肉付きが、素晴らしいです。ヌケます。
レビュー:素材は100点だと思う。顔も体も自分好み。しかし全然エロくない。ただ綺麗な裸を撮ってるだけでユーザーを興奮させようという意気込みが全然感じられない。
レビュー:もう高学歴やお嬢様のかけらもないただの性欲大解放のエロ雌。そのくらいブッ飛んでますね。恥ずかしげもなくバックリ股を開いて電マ待ちする姿はもう SEX の虜と化した雌。お掃除フェラなんて、綺麗にする気なんかサラサラなく、ただただ貪りつくエロ怪獣。恥も外聞もなく壊れてるね。観ながらも失笑してしまい、それでも興奮させられるなんとも言えぬ作品。とはいえエロ視点では間違いなく傑作。知らない世界を知ってしまった、快楽に溺れて抜け出せない、いや自ら底なし沼に率先してハマっていく姿は恐ろしいほど下品であり、超絶スケベ。

AV女優デビュー前にイメージDVDをリリースしている?

佐倉ねねはAV女優としてデビューする2週間ほど前に「『AV無理』ミスコン審査と騙して無茶撮り 真面目なムチムチHカップ女子大生」なるイメージDVDをリリースしています。

イメージDVDというカテゴリではありますが、いわゆる着エロで、挿入やモザイクがないだけで、もはやアダルトビデオと遜色のないものとなっています。

レビュー:色っぽい表情、イヤらしくて感じやすい身体、責めがいのある女の子です。そのせいか、普段より責めてる時間が長めのような気が。監督も気合い入っちゃってる感じです。

実際、バストトップの披露はおろかオモチャで股間をまさぐられたり、さらには手マンまでありますので、挿入のないAVと考えて良いでしょう。

絡みよりも焦らしや前戯で興奮する人なら普通のAVよりも抜けます。じっとりとマン汁でシミがふくらんでいくパンティや執拗に乳首をいじる場面は非常にエロい映像となっています。

AVデビュー前のリリースということで、AVデビューの際の話題・宣伝の一環だと考えて良いでしょう。事実、このイメージビデオのリリース2週間後にはE-BODYより正式にAVを出しています。

AV女優としての出演作品の傾向

E-BODYからデビューすると、しばらくはお嬢様系のキャラクターで妖艶な魅力を振りまいていました。

その後、人妻や女教師に扮するなどした後、E-BODYからFitchへ。

すると、ハードテイストの作品への出演も見られるようになりました。

レビュー:SMは本格的、むしろ緊縛よりも、蝋燭プレイが執拗で濃厚だった。佐倉ねねさん、か細く裏返るヨガリ声が嗜虐心に火をつけるタイプ。相変わらず田淵の執拗なねちねち責めが変態ジジイ丸出しで◎

また、E-BODYからはあくまでも単体女優としての作品リリースが続きましたが、Fitchからは徐々に複数人、オムニバス系の作品にも出演するように。

そしてFitchを離れると、様々なメーカーから作品をリリースするようになりました。

レビュー:色っぽくてセクシーな艶女「佐倉ねね」素晴らしい巨乳のムチムチBODY。大人の女性の色気がムンムンする女優。田舎に引っ越してきて、地元の青年団に玩具にされるストーリーはGOOD。夜這い・旦那の目を盗んでの4P・複数ちんOをフェラ。シチュエーションもGOOD。佐倉ねねの気持ち良さそうな表情&アエギ顔は色っぽくてエロい

単体で出演するものもあれば、キカタンのような形で出演しているもの、さらにはオムニバスなど、活躍の範囲は幅広いものとなっています。

佐倉ねねのAV女優としての魅力とは?

佐倉ねねは数多くの作品に出演していますので、名前を知らなくとも姿を見れば見たことがあると感じる男性も多いことでしょう。

男性を虜にしてやまない佐倉ねねですが、どのような魅力があるのかをご紹介します。

AV女優佐倉ねねの魅力その1:低い身長+巨乳

佐倉ねねの魅力と言えば言うまでもなくその巨乳ですが、決して高くはない身長もまた、彼女の魅力となっていることでしょう。

もしもですが、彼女の身長が160cmを超えている高身長だったとすると、彼女のキャラクターも幾分変わってきたことでしょう。

身長が低いのに巨乳というスタイルは、多くの男性にとってどこか想像力を刺激されるものです。

レビュー:昭和なロマンスポルノから飛び出してきた顔立ちと変態を身体で表した出で立ち。可愛さの欠片もない汚い色合いの乳首、感じるままにトロンと垂れた目にプックリ唇から舌出したまま悶える変態面、そんな佐倉ねねの新作。なんで男のケツ穴舐めて舌転がして味わうかね?何に興味持ってどんな性癖なんだ、この子。というような相変わらずのお下劣プレイを差し込む、壊れた下品丸出しっぷりが彼女の持ち味。

巨乳+高身長の場合、スタイルが良いというよりもむしろ迫力を感じる「ダイナマイトボディ」「グラマラスボディ」になってしまうでしょう。

一方、身長が低くてスレンダーな場合、ともすればロリ系となってしまいます。この点から、佐倉ねねの魅力は低い身長+巨乳にあると考えて良いでしょう。

AV女優佐倉ねねの魅力その2:妖艶な雰囲気

佐倉ねねは20歳でAV女優としてデビューしましたが、老けている…は少々語弊がありますが、いわゆるキャピキャピした若い女の子というよりは、どこか落ち着きのある女性でした。

お嬢様のような落ち着いた雰囲気から、お嬢様、あるいは年齢に似合わず人妻や女教師といった作品に出演。

若さ全開とはまた違った、濃厚なフェロモンこそ佐倉ねねの魅力でしょう。

レビュー:一目惚れしました。昨日DVDを購入しましたが僕の宝物です。 本当に買って良かったです。ねねさんの先生姿、お姉さんのように囁かれる誘惑淫語、妄想するだけで鼻の下が垂れてしまいます。甘い言葉を想像するだけでたまりませんでした。 生きてて良かった!本当にそう思えました。

むしろ佐倉ねねのファンにとっては、スタイルもさることながら濃厚なフェロモンこそ一番の魅力に挙げる部分。

その落ち着いた雰囲気による男優との絡みは、男性を興奮させることでしょう。

AV女優佐倉ねねの魅力その3:眼鏡

佐倉ねねはデビュー時はそこまで意識していた訳ではなかったのでしょう。

しかし、デビューから時間が経つにつれ、眼鏡をかけた作品が増えました。

彼女の落ち着いた雰囲気と眼鏡の相性は抜群で、眼鏡をかけると知性派美人に磨きがかかりました。その落ち着きがよりクローズアップされることで、彼女の眼鏡は好評でした。

レビュー:色々な佐倉さんが見られ、そのどれもがHカップを強調して誘ってくるので最高でした。特にOL風のシーンでセーターを着こんでるのが可愛かったです。メガネをかけてるシーンも多く、唇もぽってりとしているので誘ってる顔が本当に扇情的でえろいと思います。

「眼鏡美人」ということで、様々なメディアに取り上げられるようにもなりました。

そのため、佐倉ねねのことを「眼鏡キャラ」だと思っている男性もいるようです。

確かにとても似合っているので、眼鏡を売りにしたAV女優だと錯覚してしまうのも無理からぬ話ではあります。

AV女優佐倉ねねの魅力その4:男性経験

佐倉ねねは落ち着きのある一方で、実は初々しさもあるAV女優でした。

というのも、とあるメディアのインタビューにて、AV女優としてデビューする前の経験人数は1人。さらにはその男性と3回しかしたことがなかったとのこと。

レビュー:ややタレ目の美人で巨乳、大きくてチョコレート色の乳輪がエロい。犯●れながらもほとんど抵抗しない点、口では嫌がりながらも感じてイカされてしまう点、それでいて下品な痴女化はせず、女としての恥じらいを保っている点など、私にとってはストライクの内容。ラストは全裸緊縛の格好で廊下を歩き、教室に入る前に「よし!」と気合を入れるが、そんな恥ずかしい格好で「よし!」じゃないだろ(笑)

素晴らしいボディに落ち着きのあるルックス。

学生時代はモテただろうと思われますが、女子高だったので男性との出会いそのものがなかったとか。

AV女優としてデビューした時、処女ではないものの、ほぼ処女に近い状態であった彼女。

そんな経歴が、男性の想像力を刺激したのでしょう。

佐倉ねねは現在何しているの?引退?

2016年のデビュー以降、特にFitchを離れてからは様々な作品に出演していた彼女ですが、2018年の終盤を境に、徐々に出演作品が減少。

リリースそのものはあるものの、過去作品のオムニバスばかり。

そのため、引退したのではないかとの声もあるほど。そこで、現在彼女が何をしているのかを探ってみました。

SNSを一切していない佐倉ねね

佐倉ねねが現在何をしているのかを知る手掛かりとなるのがSNSですが、佐倉ねねはSNSを行っていません。

プライベートでは分かりませんが、「AV女優佐倉ねね」としてはtwitterもInstagramも行っていません。

そのため、彼女自身からの情報発信がありません。

この点もまた、佐倉ねねが現在何をしているのかと疑問に感じられる部分の一つと言えるでしょう。

昨今は事務所に関係なく、SNSアカウントを開設し、自ら情報発信を行ったりプライベートシーンを掲載してくれるAV女優も珍しくありませんが、佐倉ねねに関してはそういったことがありません。

引退ではない?

新作のリリースが止まっていることから、引退説が流れている佐倉ねね。

しかし、2020年の7月、「人妻 ねね 背徳の一軒家 夫が二階にいるのに私は他人と…」をリリース。久しぶりの新作ということで話題を集めました。

レビュー:エロい身体は健在、むしろいやらしさを増している気がする。もともとやばいくらいエロいSEXをする女優だったけど、舌をすべて呑み込むような濃厚なキスが一番のみどころじゃないだろうか。PTAとかに本当にいそうでドキドキする。

オムニバスでもなければ過去の総集編でもないれっきとした新作。

この点を踏まえると、佐倉ねねは引退したのではなく、それまでのハイペースなリリースから、マイペースなリリースへと方向転換したのかもしれません。

佐倉ねねが無修正作品に出演している?

佐倉ねねの引退が囁かれ始めたころ、佐倉ねねは無修正作品に出演しているとの噂も流れました。

実際に調査してみると、カリビアンコムに佐倉ねねの無修正作品がありました。

そして、リリースを見ると2019年から。

つまり、彼女の表作品への出演が少なくなったタイミングと重なりますので、彼女は引退したのではなく、無修正作品に主戦場を移したと考えて良いでしょう。

実際、カリビアンコムには彼女の無修正作品が多数あります。そこで、いくつかおすすめの作品をご紹介します。

女熱大陸 File.069

無修正デビュー作となります。

レビュー:突き立ての丸餅はやはりおいしい。愛敬のある顔とヤルからには楽しまなきゃって姿勢は好感が持て、甘ったれた恋人モードのプレイはねちっこくもある。正常位が好きって言っていたが、後ろから攻められ、のけぞる姿が最もエロい。突き上げられてマンコから滲み出す淫汁から快感の深さが伝わっていきた。

人気AV女優だった彼女がなぜ無修正作品に出演したのか、某番組テイストで迫ります。

素の彼女を楽しめるのはもちろんですが、無修正デビュー作品ということで、普通の絡みではあっても新鮮な雰囲気を楽しめることでしょう。

初モザイク無しとあって、なかなかパンティを脱ぐまで焦らされます。東南アジア系の美人のマンコはきっとあなたが想像しているとおり。ヘアーの生え方も自然でナチュラルなマン毛が好きな方にはきっと満足のいく仕上がりになっています。

それまでモザイクで見ることができなかった部分を思う存分楽しめるという点に於いては貴重な作品といえるでしょう。

BOGA x BOGA ~佐倉ねねが僕のプレイを褒め称えてくれる~

佐倉ねねは主導権を握ったプレイを楽しませてくれる作品です。

レビュー:結構こういう作品好きです。フェラ抜きシーンは別として、透け透けキャミソールから見えるオッパイは艶めかし自 然な陰毛が生えたマンコも美味しそう。これはあれだ、売れてる風俗嬢の接客だ。

痴女というほどではないものの、言うなれば「優しいお姉さん」なテイストで、男優をリード。

主観映像が多いこともあり、視聴者はまるで自分自身が佐倉ねねにリードされているかのような錯覚を味わえるでしょう。

アップにした前髪とラフな格好も相まってヨガのインストラクターっぽく感じるのは私だけでしょうか?顔のアップが多いので「もっと体を見せてくれよ!」というのが本音でした。

もうっ!そんなにオッパイ攻められたらビクビクしちゃう

彼女の巨乳を思う存分楽しめる作品です。

レビュー:95cmHカップを揉んで・揉んで・揉みまくる・・・手コキされていても、クンニしながらも、顔面騎上クンニでも、騎乗位ファックでも魅力的なオッパイから手が放せません!仰向けでオッパイを顔面に押し付けられて窒息寸前?・・・重力に逆らえない垂れたオッパイから突き出た乳首を下からベロを伸ばして舐めるシーンは最高!

彼女の巨乳にフォーカスし、股間よりも胸を重点的に攻める作品となっていますので、巨乳が好きな男性はもちろんですが、股間よりもおっぱいを責める姿を見るのが好きな男性にもってこいの作品。

これは当たりです!おっぱい星人じゃなくてもずっと見ていられる秀作。とくに佐倉ねね場合、感じている表情がエロいです。

おっぱい揉む、乳首を転がす・つまむ…をずっとやっているので、肉棒を出し入れする絡みの感じ方とは違う「ムラムラする感じ方」で画面越しでも興奮が止まりません。仮にモザイクがある動画でもこれは買いですね。

もちろん無修正なので彼女の大切な部分をしっかりと見ることができるのは言うまでもありません。

極上泡姫物語 Vol.67

佐倉ねねがソープ嬢に扮して男優をおもてなしする作品です。

レビュー:エキゾチックなドレスからのぞく乳首。はやる心を察したように、パンツを逃がすなりパクっと咥えてくれる。即尺で1発となっても心配することない。手慣れたソープ技を繰り出し、たちまち回復させてくれ、マットでもベッドでも。これぞ高級店です。

ソープ嬢ということで、当然ですが彼女が主導権を握ることになりますし、AV女優ではなくソープ嬢なので、お客を表成すためのテクニックを随所に発揮してくれます。

「ソープに行く時こそおっぱいにこだわれ」これは私の風俗の師匠の言葉です。どういうことかというと、ソープは高い金を払って技術や女性の身体を見て触れて楽しむところ。普段触る機会のない巨乳を選ぶべきだそうです。

佐倉ねねはまさしくそれを体現しています。スレンダーが好きだとしてもソープではデカパイにこだわるべきでしょう。ローションのヌルヌルもあいまって、天国にも登るような気持ちになれます。

風俗が好きな男性や、AV女優のテクニックを楽しみたい男性にぴったりの作品となっています。

洗練された大人のいやし亭 ~健康美に溢れる濃厚SEX~

落ち着いた雰囲気の佐倉ねねにぴったりな作品です。

レビュー:演出をもうちょっと凝ってくれてもいいかなぁとも思うが、佐倉ねねサマのさすがのねっとりエッチには大満足。男の身体に足を巻き付けてのエッチ、いいっすねぇ。こういう動画は確かに「大人」向けかもな。

ベッドではなく和室でのプレイは彼女の妖艶なフェロモンにぴったり。

和装もまた、彼女の雰囲気にマッチしているのですが、シースルーということでセクシーさも十分。

序盤はフェラでのフィニッシュ、さらには貸切風呂でのプライなど見所も多々あります。

この顔で、この身体で、まるで熟練の夫婦のようなねっとりしたプレイがそそります。男優の乳首をベロベロと美味しそうに舐め、愛おしそうにちんぽをしゃぶるフェラ。バックで突かれると快感のあまりヨダレを垂らし喘いでいます。エロい、非常にエロい。

全体的に見ると、佐倉ねねがリードしての絡みとなっているので女性が主導権を握る展開が好きな方や王様プレイにグッとくる方にはぴったりの作品です。

私のセックスを見てください!い~っぱい顔面射精してください!

セクシーさを全開にした彼女の作品です。

レビュー:ダイナマイトボディの佐倉ねねちゃん、冒頭ディルドをシコシコだけではダメダメでしょう・・・小ぶりなオマンコに飲み込んでもらわないと! 目も開けられないほど大量のザーメンを顔面で受けオマンコからは白濁ザーメンが滴り落ちる! 圧巻なんだけど、これじゃねねちゃんが中出しされてうっとりした表情が拝めない・・・せめてぶっかけはお口でお願いしたかったなぁ!

オナニーシーンに始まり、おもちゃフェラや口内発射、さらには彼女が主導権を握った重厚な絡みなどみどころ抜群。

それでもやはり一番の推しポイントはタイトルにもあるように顔射の数々でしょう。落ち着いたきれい系の彼女の顔面が白濁液に染まるシチュエーションは、見るものを興奮させます。

ただザーメンぶっかけ系は好き嫌いが別れますので、ハマる人はハマるといった感じでしょうか。

子宮が疼く女教師の強制ザーメン採取

佐倉ねねが教師に扮した作品です。

レビュー:佐倉ねねチャンのフェラ、相変わらず最高!まさにプロだね。タツ君も学生役の早漏芝居はさすがプロ。しかも3連発!プロ同士の最高のAVを見せていただきました。欲を言えば、前半の男優はいらなかったなぁ。

教師モノといえば、生徒に襲われるか生徒を襲うかですが、こちらはフェロモンムンムンの女教師が生徒を誘って楽しむというシチュエーション。

こんな先生がいたらな…という男性の欲望を満たしてくれる作品となっています。

「まだできるでしょー?」とかいいながら3回も中出しはさすがのプロ(女優も男優も)。連続射精は私はできないので、羨ましい&興奮度はMAX。

教師というシチュエーションが好きな男性はもちろんですが、制服姿の佐倉ねねをおがめるので、制服でのプレイが好きな男性にもおすすめとなっています。

ノーブラでゴミ捨て場に現れる奥さん ~後ろから揉まれるたわわなおっぱい~

レビュー:垂れ目も愛嬌ある女優、欲求不満ミニにノーブラこれじゃ誰か目を付ける!いきなり玄関で美巨乳も乳輪今一つも揉まれマ〇コクンニいやいやもお目ざめの奥さん、太目チンポに丁寧なフェラ玉まで咥えさせられ口内発射。中へ入り込みテーブルの上でマ〇コ指マン愛液溢れローター挿入パイズリで発情女ベッドへ、そこで夫とノーセックスばれ、後はやりたい放題パイズリや挿入中出しに大息つき大満足。

主婦に扮した佐倉ねねがゴミを捨てる際にノーブラという隙ありの格好だったがために、近隣の男性に襲われるというシチュエーションの作品。

企画テイストの作品となっていますので、ベッドの上でのシンプルな絡みよりも、玄関でのプレイなど通常のテイストとは異なる作品となっています。

佐倉ねねの色っぽさが際立った作品のため、熟女系作品がグッとくる方には絶対みていただきたいです。生活感溢れる夫婦のベッドでの中出しSEXは最高ですね。

佐倉ねねの無修正まとめ

佐倉ねねについてリサーチしてみると、素晴らしい巨乳を持つ彼女は引退したのではなく、むしろ無修正作品に主戦場を移したと考えて良いでしょう。

実際、カリビアンコムには彼女の作品が多数あります。今後もリリースされる可能性もありますので、佐倉ねねのファンであればカリビアンコムをこまめにチェックしておくのもよいでしょう。

カリビアンコムであれば安全性やセキュリティの心配をすることなく無修正作品を楽しめますし、佐倉ねね以外にも様々な無修正作品が待っています。

さらには用意されているサンプルは会員登録せずとも楽しめるものとなっていますので、まずは一度軽くチェックしてみる之も良いでしょう。高画質や無修正の作品の雰囲気を掴めますよ。

カリビアンコムについての詳細記事:【会員6年目の年間会員】カリビアンコムを徹底レビュー!安全性や評判などを詳細に解説