音羽レオンといえば「きれいなお姉さん」な雰囲気&素晴らしいスタイルのS級AV女優。

デビュー以降、比較的長期間活動しているAV女優とあって、名前を知らなくとも見かけたことがある男性も多いことでしょう。そんな音羽レオンですが、無修正作品にも出演しています。

無修正作品の紹介はもちろん、さらには現在何をしているのかなど、音羽レオンについて様々な点をリサーチしてみましたのでご覧ください。

音羽レオンってどんなAV女優?

身長160cm
スリーサイズB:88-W:58-H:85 Fカップ
生年月日1990年1月11日
出身地東京都
AV女優としての活動2009年〜2019年?

音羽レオンのデビューは2009年。嵐を呼ぶスーパーガールより、「SUPER GIRL DEBUT」にてデビュー。身長160cm、88-58-85と迫力ボディとちょっと派手目なルックルが特徴で、多くの作品に出演。

2009年のデビューを皮切りに、実に多くの作品に出演していました。

鼻筋の通った端正な顔なのに、いやらしく崩れつつも不思議な張りのある小麦色の卑猥なからだ。感じ方は好みが別れるところでしょうが、何をされても感じてきても、本当に嬉しそうに、そして恥ずかしいと言いつつも常に誘うような目つき。絶叫好きの人には物足りないかもしれないが、SEXが好きで、SEXを受け入れたがってる猥褻なラインのからだ。

https://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=ars002/

2010年前半までは単体女優として活動していましたが、次第にオムニバス形式や企画系作品への作品、さらにはVR作品にも出演するようになるなど、幅広い活躍を見せていたAV女優でした。

プライベートをさらさないAV女優

音羽レオンはデビュー当時こそブログを行っていましたが、2011年には終了。その後は自らの情報発信を行うことはありませんでした。

そのため、彼女がどんなことを考えているのかなど、プライベートが見えないAV女優でした。

特に近年はSNSを行い、積極的に情報発信したりファンと交流したりするAV女優が珍しくありません。彼女のファンとすれば少しくらいはSNSでもしてもらいたいなとの気持ちもあったかもしれませんが、残念ながら彼女は自らの情報発信を行いませんでしたので、私生活はベールに包まれています。

2019年で引退?現在は?

数多くの作品に出演していた音羽レオンですが、2019年後半からAV作品への出演が見られなくなりました。SNSも行っていないため彼女自ら引退したのか、あるいは継続しているのかなど、一切伝わってきません。

また、AV女優は風俗で働くケースが珍しくなく、例え本人が公表しなくとも、利用者から「あのお店で働いていた」という噂が聞こえてくるものですが、それもありません。

さらにはAV女優の場合、華々しく引退するケースもあれば、身内にバレるなどしてひっそりと引退したり、ただ単に出演する気がなくなって次第にフェードアウトするというケースもありますが、彼女自身からの情報発信がないので、引退なのか、開店休業中なのか、転職したのか、音羽レオンが現在何をしているのかは一切不明です。

音羽レオンの魅力

現在何をしているのか不明ではありますが、音羽レオンが残した作品たちはいまでも楽しめます。
そこで、音羽レオンの魅力についてをご紹介しましょう。

音羽レオンの魅力その1:ルックス

やはり彼女の魅力と言えば外見です。スタイルの良さはもちろんですが、いわゆる顔面偏差値もかなりのもの。

女優、あるいはモデルとしても通用するであろうレベルと言っても過言ではありません。

女優さんが好きなら買です。パケ写もいいけど中身もいい。キレイでエロい。最高です

https://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=84okad324/

どこか華を感じさせる雰囲気は、見ている男性に「こんな女の子と遊んでみたい」「一回お願いしたい」「愛人にしたい」と思わせることでしょう。

昨今、AV女優のレベルは高まっています。タレント化・アイドル化しているとの声もあるように、レベルの高い子が珍しくなくなりつつありますが、彼女のデビューは2009年であることを踏まえると、当時としてはかなりハイレベルなAV女優だったことが分かるのではないでしょうか。

2009年デビューのAV女優が、現在の人気女優たちと比べてもそん色ないルックスを誇る…それこそが、彼女のルックルの高さを物語っていると考えて良いでしょう。

音羽レオンの魅力その2:なんでもチャレンジ

音羽レオンはルックスのレベルが高いAV女優ですが、チャレンジ精神が旺盛で比較的ハードな作品にも多く出演しています。

乱交モノ、凌辱モノなどにも多数出演。また、独特の企画系作品にも多数出演するなど、積極的な姿勢が見られます。その点もまた、彼女の魅力と考えて良いでしょう。

堕ちていく音羽レオン。素人系でも無双の活躍ぶりだったのに…非道い乳なぶりの数々。攻め過ぎて、変態オバさん方向に振り切ってちゃったのが悲しく、もう追いつけねっす。その後ろ姿を見送った僕にとっての最後の作品

https://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=cmf034/

似たような作風の作品ばかりに出演していると、イメージも固定化してしまいますが、様々な作品に出演している彼女に関しては、「ハードなAV女優さん」「きれい系のAV女優さん」など、人によって印象が異なるものでしょう。

それこそ、彼女のAV女優としての幅広さを物語っています。つまりは見ている男性を飽きさせないAV女優です。

音羽レオンの魅力その3:リアリティ

音羽レオンは絡みの際、あまり派手なリアクションをしません。

かといって決して無反応ということもありません。つまりはリアリティのあるリアクションに定評があります。

レビュー:他の作品も見てみたいと思いました。なぜか今まで見てなかった気がする音羽レオンですがパケ負けして購入しました。大きさも丁度いい柔らか伝わり美乳で巨乳ではない魅力でエロくよかったです

過剰なまでに声を出したりアクションしたりではなく、気持ち良い時には声が高くなるものの、通常の絡みでは比較的しっとり。また、快感に負けて勝手に腰が動いていたり…なんて姿も、いわばAV女優としてではなく、一人の女性としての顔がそこにあると考えて良いでしょう。

AV女優にリアリティを求めている男性にとっては、映像の中の彼女の存在は好みに近いでしょう。

音羽レオンは無修正動画にも多数出演

素晴らしいルックスを誇る音羽レオンですが、無修正作品に出演しているとの噂をキャッチ。

実際に調査してみると、カリビアンコムにて作品が多く配信されていることが分かりました。そこで彼女が出演していた無修正作品をいくつかご紹介しましょう。

天然桃乳エロボディ 前編

2013年より配信されているこちらがいわゆる「無修正デビュー」の作品です。

フェら抜きシーン(出来れば全部顔射が良かった)と柔らか天然乳がバックハンドで暴れまくり両乳がぶ つかりまくるシーンがエロイ!柔らか乳を生かした次作を期待したい!

https://www.caribbeancom.com/moviepages/090713-425/index.html

ギャルっぽい雰囲気がまだまだ色濃かったころの音羽レオンの「すべて」を楽しめる作品となっています。年齢でいうと作品リリース時で23歳。私は個人的にはプリプリでノリノリのこの頃の彼女が好きですね。

それまでモザイクで守られていた部分を楽しめるという点で、音羽レオンのファンにとってはそれだけでも見る価値があるでしょう。

特にフェラは見どころの一つ。というのも、彼女は基本的にフェラが上手ですがモザイク越しでは彼女の細かいテクニックまでは伝わりづらいものでした。それがです。無修正ということで彼女の細かい舌使いなどをしっかりとおがめるので、彼女のファンだけではなくフェラが好きな男性も楽しめる作品となっています。

競泳水着狩り

タイトルからも分かるように、競泳水着に身を包んだ彼女が男優と絡む作品です。

レオンちゃん。超美形の彼女!スレンダーボディに競泳水着をまとった姿が超セクシー!水着をずらして御開帳のおまんこにおちんぽ挿入!もう、気持ちいい~!おまんこの中にドピュって射精!

https://www.caribbeancom.com/moviepages/081614-668/index.html

「狩り」とあるのでハードな凌辱作品を連想させますが、プレイそのものはねっとり濃厚系なプレイ。プールサイドでの3Pなど見どころの多い作品。その3Pこそ、無修正作品を思う存分楽しめるポイント。

モザイクのない3Pは、ストレスがありません。モザイクありの3Pは画面の至る所にモザイクがかけられるので、ともすれば何をしているのかよく分からないような状態になってしまいますが、無修正作品なので、3Pでも画面を遮るものはありません。

獄畜16 ~美女の恥肉塊~

手足を縛られる凌辱系の作品。

いい女が縛り上げられるのは興奮するなぁ。もっときつく縛り上げてもいいかな。卒業って引退ってことかな?残念、いきの長い女優さんで鉄板だったのに

https://www.caribbeancom.com/moviepages/122715-056/index.html

多くの男性にいたぶられている彼女を思う存分楽しめることでしょう。多くの男性たちからまるでおもちゃのように扱われる音羽レオン。この作品の見どころは彼女のいたぶられる姿はもちろんですが、実は彼女の感じっぷり。

凌辱作品ということで、嫌がるそぶりを見せているものの、無修正であらわになっている大切な部分は物凄いことに…。まさに無修正作品ならではの楽しさが詰まっている作品です。

休日のおねだりレオン

妖艶な雰囲気も出てきた彼女とのイチャイチャ感を楽しめる作品。

感動したので、初めて書き込みします!! この作品は監督とカメラマンに何らかの受賞を貰うべきです! まるで自分が本当にSEXをしているようなカメラアングルはこれまで見てきた数万点の作品の中で一番です!今までこのようなアングルが無かったので無理なのかな?と思っていたのですが、この作品は見事に完璧なカメラアングルで仕上げています!

https://www.caribbeancom.com/moviepages/083016-243/index.html

彼氏主観でのカメラワークが多いので、まるで音羽レオンと付き合っているかのような雰囲気を味わえることでしょう。

この作品の見どころはフェラシーン。フェラに定評のある彼女ですが、フェラで発射まで導いています。無修正での発射シーンはモザイク越しよりもリアルなもの。彼女の顔面にモザイクなしで降りかかる白濁液は、無修正ならではな楽しさをもたらしてくれることでしょう。

極上泡姫物語 Vol.48

こちらは音羽レオンがソープ嬢に扮して男性を奉仕する作品。

レオンさん相変わらず華奢で壊れそうな身体で頑張ってます。特徴の軟乳もアソコも綺麗でした。最初から長いフェラ、口内発射された精子確かめるように手に出してからゴックン。「美味しい」って嬉しそう。挿入突かれる度に揺れる乳と、恍惚喜びの表情も含め、彼女の顔嫌いな人もいるようですが、私は好きです。アソコ独特のヘアいつか剃ってパイパンにと願ってます。

https://www.caribbeancom.com/moviepages/120316-317/index.html

マットでのプレイやあくまでも「ソープ嬢として奉仕する」設定など、ベッドでのプレイとは一味違ったものとなっています。そのため、見どころも彼女の「攻める姿」です。

受け身ではなく、あくまでも奉仕する側として、男性相手に様々なプレイを仕掛けます。積極的に腰を振る姿はなかなか見られるものではないだけに、彼女のファンならずとも必見です。

音羽レオンの無修正動画について、まとめ

そのルックスで高い人気を集めた音羽レオンについて様々な点をリサーチしてみました。音羽レオンのようなレベルの高いAV女優が無修正に出演しているとは驚きですが、カリビアンコムということで安心して楽しめることでしょう。

カリビアンコムは無修正ではありますが長い営業実績がありますし、クレジットカード払いでも「カリビアンコム」からの請求ではないなど、男性心理をよく理解してくれているので、安心して楽しめる定額サイト。

音羽レオンだけではなく、様々な作品が全て無修正で配信されているので、まずはサンプルだけでもチェックしてみてはいかがでしょう?

詳細を解説した記事はこちら:カリビアンコムの申し込み方法について【安全性・口コミ・レビューもまとめて解説】