【この記事は2万文字以上あり読むのに7分近くかかります。】

こんにちは、前回に引き続きプチ愛人を確保するべく行動をし続けています。

前回は、ゆきぽよ似のキラキラ女子大生と契約を結びましたが、今回は大当たり中の大当たり!ネイルサロン経営者の女性とプチ愛人契約を結ぶことができました。

初めての方はぜひ、1回目、2回目を先に目を通してから続きを読んでみてください。

【愛人活動の関連記事】

1回目(失敗):Twitterで21歳の美人JD裏垢女子とオフパコ(パパ活)したけど3万円をドブに捨てた

2回目(1人目Get):低収入30代男がついに1回1万円のプチ愛人Get!パパ活女子大生と関係を築いた方法を解説。

反応の出るテンプレが強すぎる

ゆきぽよ(2回目)のときにご紹介しました、マッチングアプリでプチ愛人を探している知人と一緒に作った、反応の出るプロフィールとメールがすごくいいです。

今回の女性は27歳のネイルサロン経営者ですが、お話の時間が長くかなりいろいろな話ができました。その時に「なんで返信くれたの?」と聞くと、「よくわからないけど好感がもてたのと、あなたに会ってみたいなって思ったの」ってことでした。

よっしゃぁ!がんばって作り込んだ甲斐があったぞ。

DMから1週間後に返信

とはいいつつも、SNSで彼女にDMを送り返信がきたのは1週間が経ってからです。

北川景子(1回目)の失敗があり、それがあったのであらゆる手段を使い、同じような志の仲間を見つけ、そして戦略を立てました。そこから何人かにコンタクトをとるわけですが、時期的にはゆきぽよ(2回目)と同じタイミングです。

ゆきぽよのほうがレスが早く、そしてゆきぽよと2回目のSEXが終わり、自宅についてからネイル社長(今回)から連絡がきていることに気がつきました。

やりとりが丁寧で好感度◎

まるで村上春樹の小説を読んでいるかのような詩的なツイートに興味がでて、彼女にコンタクトをとたのを覚えています。

そもそも、パパ活をやろうとしているような女の子は頭が弱い子が多いです。

北川景子(1回目)もゆきぽよ(2回目)も、まだ社会人経験のない大学生。可愛気はありますが、知的な会話ができないのはもちろん、どこか世の中を舐め腐ってる部分があります(やらせてもらってなんですが)。

今回のネイル社長はあきらかにツイート内容からして洗練されていました(下記のツイートはニュアンスだけを再現したフェイクです)。

私の前世ってラッコだったのかしら。

うまそうな貝料理の写真と一緒にツイート

全身脱毛3回目。店員さんアソコの肌がやわらかいってことを言いたかったんでしょうけど、「お客様のここ、とても潤っています」って言われて違うことを想像してしまったわ。

ミュゼ帰りっぽい写真と一緒にツイート

この人はやばい!と直感で思いました。絶対面白い女性だ、と。

DMのやりとりも至極丁寧なのに、要所要所でエロいことを入れてくるので、とにかく抱いてみたい欲求にかられました。ちなみにこの時点ではまだ写真はもらっていません。

でも、絶対イイオンナだよな、という確信がなぜか私にはあったのです。

金髪で休みが不規則=美容師か?

そうとはいうものの、雰囲気くらいは知りたい。

事前の質問の返答によると、

  • 身長155cm
  • 普通体型
  • Dカップ
  • 痛いことじゃなければ大体大丈夫です

と返信がきており、

さらに「お尻の穴に指を入れてもいいですか(1本まで)?」と、色々と突っ込んだ内容(指入れだけに)を送っていますが「やさしくなら大丈夫です(照)」と返信がきます。

なかなか好奇心も旺盛なんだなと写真を要求すると普通に送ってくれました。顔は隠れていますが、雰囲気はばっちり伝わってきます。みてみると今時珍しい金髪(下品な感じではない)。

休みも不規則ということだったので私としては美容師さんだと勝手に妄想をふくらませていました。あらかじめ美容師もののAVをみまくり予習をしていったのは言うまでもありません。

普通体型のきれいなお姉さん

お会いする当日、その日は夕方からの仕事ということで、午後イチにホテル付近で待ち合わせることに。

私はAMから街にでてカフェで原稿の編集作業を行っていました。あと2時間後には全身ツルツルの美容師さんにフェラチオしてもらえるとワクワクしながら原稿のチェックをしていました。

普段はなかなか仕事が手につきませんが、こういう時に限っては筆がのってのって止まりません。いつもより良い仕事ができたんじゃないかと思うくらい捗りました。

時間が近づいてきたので、コンビニでおいしそうなスイーツを購入。これは身体に塗りたくってもいいし、お土産に持たせてもいい。コンビニスイーツはプチ愛人作りにおけるマストアイテムです。

待ち合わせ場所へと行くと、いました。金髪のお姉さんが。

なんだろう、全身から漂う「イイオンナ感」が50m先からでも伝わってきます。

「こんにちは!」

「あ、こんにちは♪」

「じゃ、さっそく向かいますか」

愛人デートやパパ活には色々なスタイルがあるそうですが、私たちは人目を気にしてすぐにホテルへ入ろうと事前に打ち合わせをしていました。私は会社の人間や取引先にみられると厄介なのと、彼女のほうもお客様にみられるとまずいとのことでしたので。

いきなり本名+職業を暴露!

パパ活において、私はいつも同じことを聞きます。「なんて呼べばいいでしょうか?」と。

たいていの場合、素っ気ない返事が返ってきますし、ニックネームすら教えてくれません。パパ活女子たちは後ろめたい気持ちでやっているのと、身バレ対策だと思いますが、変な感じがします。

avatar
■■■です。ちなみに本名です。なんて呼べばいいでしょう?
avatar
女社長
■■■さん、はじめまして。●●●です。私も本名なのでよろしくお願いします。
avatar
え!?いきなり本名教えてくれるの?初対面ぜ???
avatar
女社長
んー、メールのやりとりでも好感もてたし、会ってみたら普通の人だったから全然オッケーです。
avatar
そっかー、やはり誠実な対応が必要なんですね。勉強になります。
avatar
女社長
なにあらたまってるのよ(笑)
avatar
いや、名前教えてくれない人とか、なんなら態度悪いやつ(北川景子)とかいるんで、心折れかけてたんですよ。
avatar
女社長
若い子かな?でも、そういうもんだと思うよ。私なんてオバサンだから、態度悪かったら誰にも相手されないもん。
avatar
オバサンって、まだ27歳ですやん。美容にも力入れてるし、何を隠そう僕が一番好きな年齢が27歳なんですよね!!
avatar
女社長
ありがとう(笑)。やっぱり面白い人ね。なんで美容に力入れてるの知ってるのよ。脱毛のことくらいしか教えてないわよ?
avatar
匂いでわかるっす!いい化粧品の匂いがします。あと、肌がめちゃくちゃきれいだから相当金とエネルギーかけてる気がしました!!
avatar
女社長
こわっ。そこまで見られているのね…。気を抜けないわ。

このまま1時間以上、部屋で話し続けます。

ビジネスの話に興味津々

avatar
ところで、けっこう変態なメール送りましたけど、なんで返信くれたのでしょう?1週間後だったのですっかり諦めていました(笑)
avatar
女社長
えーと、まず変な人だと思ってすぐに閉じたの。仕事も忙しかったし。おやすみの日にたまたま気になって、また開いてみたらマーケティングに詳しいって書いてあったから、興味がでて返信しちゃった。あと「○○○なプレイ」もちょっとだけ気になっちゃった(照)
avatar
そっか、仕事にも活かせるってやつか!頭いいー!!
avatar
女社長
私、経営者だからお金はそこそこあるの。パパ活はわからないけど、愛人を作りたい人ってそれなりにお金に余裕があるでしょ?たいていの場合は社長さんや優秀なビジネスマンが多いから、そういう人たちから学ばせてもらうってとっても有意義だと思わない?
avatar
わかる気がするぞ(だったらお手当なしにしてよ)。え、経営者なの?美容師ってずっと思ってたんだけど、違うの?
avatar
女社長
なによそれ(笑)。×××ってネイルサロンを経営しているわ。
avatar
知ってる知ってる!看板よくみる!(金あるなら気持ちよくする代わりにくれよ)。じゃぁ、なるべくお仕事に役立ちそうな話しができるように頑張りますね!
avatar
女社長
ふふ、いつも通りで大丈夫よ♪せっかくなんだから今日はめいいっぱい楽しみましょ!
avatar
うっす!じゃぁ自分、さっそくシャワー浴びてきまっす!!!
avatar
女社長
私は歯磨きして待ってるわ♪私がシャワーの時のぞいちゃダメよ

色々な人がいるなと思いました。本名と仕事場まで教えてくれるなんて。

これはびっくりしたというか、うまく信頼関係を気づけたのだなというのが本音です。そのへんの若い子よりも会話は楽しいし、なにより一緒いいるだけでいい気持ちになれる。大人の女ってイイなと思いました。

ベッドに入ると甘えてくる女社長

どこの誰が指南しているのかはわかりませんが、パパ活女子たちは効率性を重視します。ようは「時給」です。ご飯だけ、手繋ぎデートだけ、買い物だけ…など色々な条件のもとパパ活は行われていますが、1日で2人や3人と予定を入れている子もなかにはいます。

なので、私も「そういうものなのだ」とさくっと終わらせるつもりでいたんですが、まずはじめの会話だけで1時間以上も話してしまいました。これは意外でした。

ホテルはショートステイで「2時間」

相手の時間を気にしていたこと、お金を節約したいと2時間休憩で入室。結果4時間近くホテルで過ごしてしまい、アホみたいな延長料金がかかってしまいました。最高に楽しかったですけど。

実は今回の女性はあまり効率性を重視しておらず、それよりも私と過ごす時間において、なにかしらの「価値」を感じてくれ、めいいっぱい楽しんでくれている雰囲気がプンプンしました。

歯磨きをし、ベッドで待っていると、長い金髪をアップにしてバスタオルを巻いた女社長が恥ずかしそうに、そして無言でベッドに入ってきました。この時はまだ部屋の照明は明るいです。

「■■■さん、やさしくしてね…」

なんだよ、このドラマみたいな台詞は。上目遣い最高かよ。

キスを嫌がらない

恋愛感情のない異性とキスができる人はかなりの少数。AVや風俗でも「キスだけはできない」という人は実はけっこういます。しかし、彼女はとても情熱的に唇を重ねてくれました。

「どうしたんだろう…すごく恥ずかしい。■■■さん、暗くしてくれない?」

パイパンなのを知っていたので、あまり暗くしたくありませんでした。後でツルツルのアソコをじっくりみるために、少しだけ照明を落として再びキスに戻ります。

なんてやわかい唇なんだろう。女性の唇は乾燥しがちでガサガサ。後で聞いたことなんですが、寝る時に唇にパックをしているそうです。私の人生の中で間違いなく一番唇のやわからい女性だと思います。

美乳をベロベロ舐めまわす

キスを嫌がらないのなら…と、耳や首・背中も丁寧に舐めまわします。

「嫌じゃないですか?」と確認を入れました。

すると彼女は、なにも言わずにコクリとうなずきました。

気を良くした私は、うつ伏せになっている彼女の背中からお尻まで丁寧に舐め、お尻の穴まで丁寧に舐めました。気がつくとすでにアソコはトロトロ。「そうか、この人は普通にセックスが好きなんだ!楽しんでくれているんだ!」とスイッチが入りました。

仰向けにすると色白の肌にピンク色の乳首、形のいい乳房がみえます。

揉んだり、つまんだり、転がしたり、吸ったり、甘噛みしたりと、思いつく限りのテクニックを駆使してみたところ、面積を広めに刺激するのが好みのようだったので、私は犬になることを決めました。

ベロンベロンとおっぱいを舐めまくり、その動きに合わせて女社長の腰が浮きます。

これは楽しい。久々にセックスにおいて楽しいと思えた時間でした。

毛のないピンクの世界

おっぱいを舐めていたら女社長は全身にしっとりと汗をかいています。息もあがっていて相当感じてくれている様子(こっちはこっちで酸欠になりそうです)。

手でアソコをさわると、もうヌルヌル。本気で気持ち良くなってくれています。

M字開脚させたまま、顔を近づけると、綺麗な無毛地帯が広がっていました。ビラは少し大きめですがピンク色で清潔感たっぷり。匂いをかいでみても無臭。指で広げるときれいなピンク色。縦筋に舌を這わせると、全身がビクっと反応していました。糸引く汁は少ししょっぱく、何度も何度も上下に舐めまわしていると、大きな声を上げて彼女は1度目の絶頂を迎えました。

圧がすごくて指が負ける

はぁはぁ言ってだらしなく横たわっている女社長の足を広げ、加藤鷹よろしく、私のへなちょこフィンガー2本をゆっくりと挿入。ヌルヌルなので、なんの抵抗もなく奥まで到達しました。

ここからは視覚に頼らずに進まなければいけません。指に全神経を集中させて一番いいところを探しているとポイントを見つけました。もちろん私の頭の中を流れるのはあの曲です。

目を閉じておいでよ顔は奴と違うから

ほらいつもを凌ぐ熱い汗と息づかい

目を閉じておいでよ癖が奴と違うなら

でも慣れた指よりそこがどこかわかるから

「目を閉じておいでよ」BRBEE BOYS より

指が負けそうなくらい、ヒクヒクと締め付けるもんですから、そこで私も本気モード。和風総本家の職人のごとく、脚を押さえつけて前屈みという不思議な体制で手マンに尽力しました。

汗をぶったらしながら腱鞘炎ギリギリのところを騙し騙しニチャニチャと動かし続け、ついについに潮吹き。出るわ出るわ、大量の潮!部屋中にあの独特の「鉄」のような香りが充満し、ベッドには水溜りができていました。

「たくさん…でましたね(ハァハァ)」

「(ハァハァ)…それと同時にイっちゃったみたい」

フェラはいまいち

事前にリクエストしておいたことなのですが、手についた汁を私が舐めとり、それを口移しで彼女に飲ませました。「えっちな味がする」嫌がるそぶりもなく彼女は受け止めました。

無修正のAVを見ていると「生SEX→中出し→お掃除フェラ」が王道であり、私が一番やりたいプレイだったりします。ただ、ゴムありなのでそれが叶いません。そこで上記のプレイをリクエストしたところOKということになったのです。

二人で彼女の汁を口移しし、お互いエンドルフィン出まくりでなんでも来い状態。格闘家は試合中にアドレナリンが出て記憶がなくなる…というのが頻繁にあるそうなのですが、私たちも近い状態になっていました。

ハチミツを垂らしたように先端がヌルヌルになっているイチモツを顔の前までもっていくと彼女は無言で口の中へ。ただ、慣れていないのかあまり気持ち良くはありませんでした。

これは聞いていないので想像の範疇ですが、実は彼女、男性経験があまりないのではないかと思います。バリキャリ女性は恋愛よりも仕事を優先することが多く、彼女の場合もそのパターンではないかと。仕事で結果もでてきたし、年齢的に性欲が高まってくる時期なので、自分がなにかしらの分野で認める男とSEXで発散したい。と考えたのではないかという推測です。

慣れない手つきでちんぽを扱いますが、服を脱ぐ前の自信満々の姿とのギャップがいい。フェラではなく、そのシチュエーションでカッチカチになりました。

まるで恋人とのSEX

この日のために買っておいたサガミの0.01。

高級コンドームですが、ゴム匂がないのはもちろんキャッチコピーの「幸福の0.01ミリ」は伊達じゃありません。ウブな女社長のヌルヌルパイパンに突入します。

できればルービックキューブのように、ガチャガチャと色々な体位で楽しみたいところですが、はじめて対戦する人の場合、息が合わず気まずい雰囲気になることが多々あります。なので、今回は正常位オンリーで相性をみてみよう!というのがファーストコンタクトのマイルール。

肌がすべすべなので、正常位で抱き合っているだけでも気持ちがいい。脚を広げると毛がないので出し入れが全部丸見えです。

トロンとした色っぽい顔で、こっちにキスをしてきます(惚れたか?)。まるで漁にでて半年ぶりに帰ってくる恋人と貪り合うかのような濃厚さ。髪もバッサバサ、化粧もぐっちゃぐちゃで、二人とも汗だく。

最後のラストスパートを告げると「だいしゅきホールド」で身体をがっちりと固定され、激しいディープキス。そして彼女の中でそのまま果てました(ゴムあり)。

最後は恋人気分

腕枕をしながらまたお話タイム。なぜか幼少期の話や仕事のことなども話し、もっともっと二人の時間を作りたいねという約束ができました。

ちょっとお行儀が悪いですが、はじめに買っておいたコンビニスイーツをベッドで二人で食べ、シャワーの前に彼女のおっぱいにモンブランを塗って舐めておきました。世界一おいしいスイーツはこうやって完成するのです。

気がつくと4時間が経過。彼女も仕事にいくということで解散となりました。その日、車で来ていたらしく、私は途中まで送ってもらいました。なんてええ子や。

ちなみに、女社長のお手当は少し高めです。会ってから値下げ交渉しようと思いましたがやめました。なぜなら、これくらい楽しいなら倍額払ってもいいかなと思えたからです。相場なんて関係ないですね。いかにトライアンドエラーで自分と相性の合う子を見つけられるかが全てだと思います。

目標としては5人キープでしたが、今回の女性が今のところ私の中ではエース確定。月2〜3回会えれば、十分くらいな気がします。

でも、いつどのような形で関係が終わってしまうかわからないので、引き続きプチ愛人作りは継続していきたいと思います。また、次の報告をお待ちくださいませ。

更新は不定期なので、気になる方はブックマークがオススメです!

【愛人活動の関連記事】

1回目(失敗):Twitterで21歳の美人JD裏垢女子とオフパコ(パパ活)したけど3万円をドブに捨てた

2回目(1人目Get):低収入30代男がついに1回1万円のプチ愛人Get!パパ活女子大生と関係を築いた方法を解説。