風間ゆみの無修正動画がみたい方に朗報です。手に入るかどうかはあなた次第ですが、なんと過去に無修正動画へ主演した実績が見つかりました!詳細はのちほど解説しますが、風間ゆみを知らない人のために、まずは軽くご紹介。

熟女AVが好きな人はもちろん、そうでない人でも一度は「風間ゆみ」の名前を聞いたことがあるでしょう。風間ゆみがAVデビューしたのは、なんと1997年、平成9年のこと。それでいていまだに現役AV女優として活動を続けているのですから、驚きですね。風間ゆみがデビューした年に生まれた子どもが、もうとっくに成人を迎えていて、もしかしたら風間ゆみの出演作でヌイているかもしれない……なんて想像してみれば、そのスゴさがより理解できるのではないでしょうか。

風間ゆみの乳首舐め手コキ

AV女優と言えば、次から次へと若い新人女優がデビューしてくる、激しい競争社会の一員です。そのため、AV女優ひとりひとりの活動期間はそれほど長くはならないことがほとんどなのですが、風間ゆみはそんなAV業界の常識を打ち破る、まさに稀有な存在と言えるでしょう。今回はそんな風間ゆみのAV活動の詳細やヌキどころ満点のおすすめ作品タイトル、さらに冒頭でお伝えした無修正動画への出演情報についてもご紹介していきます!

風間ゆみのプロフィール紹介

風間ゆみのインタビュー写真
生年月日1979年2月22日
身長160cm
出身地東京都
スリーサイズB:98 W:65 H:90
バストカップGカップ
AV女優としての活動時期1997年~

風間ゆみがAVデビューしたのは、1997年であり、彼女は18歳でした。AVに出演できる最低年齢でのデビューであり、まさかこの時点ではAV女優として20年以上活動し続けることになるとは、本人も予想してはいなかったのではないでしょうか。

ちなみにデビュー当時は「鈴木ちか」や「風間ひとみ」といった芸名を使っており、出演作品もそれほど多くはありません。現在のように、毎月数百本レベルでAVが発売されるような時代ではなかったことも影響しているのかもしれませんし、デビュー当時の風間はAV女優と並行して昼の仕事もしていたため、それほどAVに出演する時間的余裕がなかった、という理由もあるようです。

しかし1998年に芸名を「風間ゆみ」に変更してAV女優専業で活動を始めると、Gカップの豊満なボディと大人びたセクシーな美しいルックスから、どんどんファンを増やして人気女優となっていきます。その後の風間ゆみの活躍ぶりは、AVファンなら多くの人がご存じでしょう!

風間ゆみのAV女優としての経歴をチェック!

風間ゆみのベロキス

風間ゆみは18歳でデビューし、2021年2月には42歳の誕生日を迎えました。つまり人生の半分以上を「AV女優」として過ごしてきたわけであり、まさに「レジェンド」の名前に相応しい存在と言えますね。

長年かけて磨き上げたテクニックは、見ているだけでいかにも気持ち良さが伝わってきてギンギンになるレベルですし、まさに美熟女と言えるルックスを保ち続けているうえ、脂の乗った豊満な完熟ボディがたまらない存在です。ベテラン女優でありながら、アダルトVR動画についても配信が開始した2016年にはすでに出演を始めている柔軟さも、風間ゆみが人気を保ち続けているポイントでしょう。

それではそんな風間ゆみの、AV女優としての活動歴を見ていきましょう。

1997年風間ゆみAVデビュー!きっかけは街でのスカウト!

風間ゆみがAVデビューしたのは1997年の10月、前述したとおり「鈴川ちか」名義での『美乳・豊乳挟み打ち 母性本能』という作品です。

デビュー作で「母性本能」なんて言葉が作品タイトルに使われていることからも、18歳当時から風間ゆみが大人っぽいセクシーさを身につけていたのがわかりますね。そもそも風間ゆみは当時すでに、小学校5年生の頃から大きくなり始めたという巨乳の持ち主だったので「巨乳=母性」との単純な図式があったのかもしれません。

風間ゆみの温泉グラビア

AVデビューしたきっかけは、街でスカウトされたことでした。当時専門学校生だった風間ゆみは、自分よりも遊んでいたという女友達に相談して止められたにも関わらず、AV出演を決意。その理由は「まだイッたこともなくて、性への興味があったため」だそうです。

ただし風間ゆみは当時の自分の性格を「シャイでおとなしい」ほうだったと語っていますので、AV出演を決めたのはまさに勇気を振り絞った一大決心だったはず。そのおかげで私たちは現在も、風間ゆみの色っぽい魅力的なAVを楽しめるのですから、当時の彼女の勇気に感謝しなければなりませんね!その後は先述のとおり、1998年に「風間ゆみ」として活動を開始し、一躍人気AV女優となっていくのです。

熟女AV女優を代表する存在として大人気に!

現在のAV業界で、根強い人気を誇るのが「熟女」というキーワード。風間ゆみが、本格的に熟女AV女優として活動を始めたのは2004年頃でした。この当時はまだ「熟女」ジャンルは、AV業界でそれほど人気があるわけではありませんでしたが、そんな「熟女」ジャンルが大きな人気を持つようになったのは、風間ゆみのような美熟女女優が活躍し始めるようになった事実が大きいでしょう。

風間ゆみが全裸で家事

そんな活躍もあってか、2010年に風間ゆみは「第13回みうらじゅん賞」を受賞しています。「みうらじゅん賞」とは、サブカルチャー界の重鎮として活動を続けているタレント・みうらじゅんが「活躍したけれど誰も賞を送らないだろう」と思う人を独断と偏見で選ぶ賞。

こう聞くと「お遊びのような賞か」とも思うかもしれませんが、数多くの著名人が並ぶなかで風間ゆみが選出されている事実は、それだけ「熟女AVブーム」がAV業界だけでなく一般社会を巻き込むレベルの大きなものだったことを示しているわけですね。

2021年現在も風間ゆみは現役熟女AV女優として活躍中!

その後も熟女AV女優を代表するトップランナーとして活躍を続けていた風間ゆみは、2016年には出演AVタイトル数が2000本を突破。現在では波多野結衣や川上ゆうなども出演AVタイトル数2000本を突破していますが、風間ゆみが初めて2000本を突破した存在ということもあり、当時は大きな話題となりました。

風間ゆみは、AVデビュー20周年を迎えた2017年には熟女AV専門メーカーとして知られる「マドンナ」の専属女優となり、その後2020年には同じく熟女AVメーカー「溜池ゴロー」、2021年2月には再び「マドンナ」の専属女優になっています。いまだに現役AV女優、熟女AV女優を代表する存在として多くのAVに出演し続けているわけで、まさに唯一無二の存在と呼ぶのに相応しいですね!

夫の上司に犯●れ続けて7日目、私は理性を失った…。 風間ゆみ

→この作品の詳細はこちら(クリック)

このシリーズのサンプルを一通り鑑賞しましたが、やはり最新作のゆみさんが最も興奮します。こういうストーリーの主人公は、経験豊富な熟女が最適です。ゆみさんの作品は全てではないのですが、かれこれ10年以上鑑賞しています。フェラしているときのいやらしい表情は10年前から変わらず、底なし沼のお口にチ○ポが飲み込まれていくようです。

https://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=juy00135/?i3_ref=search&i3_ord=19
溜池ゴロー専属スペシャル 風間ゆみ

→この作品の詳細はこちら(クリック)

特にすごいのが、背面座位での絡みのド迫力。たっぷりと脂肪をまとっているはずの腹部は「段」をつくることなく、圧倒的な存在感を示します。すごいです。感動的ですらあります。

https://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=meyd00609/?i3_ref=search&i3_ord=5

ちなみに、風間ゆみの活動はAV出演だけに留まりません。ネットニュースサイト「ゲオTVアダルトニュースMANGO」では、長年のAV女優としての経験を活かして「風間ゆみのお悩み相談室」を連載中。ユーザー男性の抱えるさまざまな悩みを、風間ゆみがズバッと解決してくれます。ときには豪華なゲストAV女優仲間も登場するので、風間ゆみファンのみならずAVファンならチェックしておくべきですよ!

またSNSでの活動にも熱心で、Twitterアカウント(@yumikazama)のフォロワーは17万人を超えています。自撮りの写真も豊富にアップしてくれるので、Twitterアカウントをフォローしておけばキュートな風間ゆみの姿が楽しめますよ。

さらに所属する事務所「カプセルエージェンシー」の公式YouTubeチャンネル「カプセルエージェンシー公式」で、YouTube動画の投稿もおこなっています。インタビュー動画でプライベートな質問に答えるなど、AVとはまた違った風間ゆみの姿を楽しめます。こちらも風間ゆみ以外に、カプセルエージェンシーに所属する人気AV女優、小早川怜子や香坂紗梨が登場する動画がたっぷり見られますので、AVファンなら要チェックです!

風間ゆみのおすすめAV5タイトルをご紹介!

風間ゆみはAV女優歴が長く、出演作品も2500タイトル以上に到達しています。膨大な出演作品のなかからおすすめ作品を選ぶのは非常に難しいですが、それはただ単に出演作品数が多いためだけではなく、どの作品も見どころがたっぷりで甲乙つけがたいため、との理由もありますね。

熟女としての風間ゆみだけではなく、できるだけ風間ゆみの幅広い魅力が伝わるような作品を選んでみましたので、ぜひ参考にしてください!

美熟女プレイバック 風間ゆみ 15年前の秘蔵デビューSEX大公開

風間ゆみのAVデビュー当時に発売された「鈴川ちか」名義の作品『美乳・豊乳挟み打ち 母性本能』と『柔らかい気持ち』の2タイトルを収録した、貴重な作品です。

18歳当時の風間ゆみはスレンダーで張りのある巨乳の持ち主。ルックスは大人っぽいセクシーさと、まだ女性として成熟しきっていないかわいらしさがちょうど良いバランスで組み合わさったルックスも、現在のトップAV女優たちに混ざってもまったく違和感がないくらいに男性の心をつかんで離しません。

美乳・豊乳挟み打ち 母性本能

→この作品の詳細はこちら(クリック)

鈴川ちかさん、スレンダーで貫禄あるボディー。今にいたる、風間ゆみさんのデビュー時代の作品。デビュー時代を、思い出しながら、拝見し、今のゆみさんとのあらゆる違い、変化を感じながら、鑑賞するのに、いい作品です。ファンのみなさんも、たまには、鈴川ちかさんを拝見するのは、とてもいいですよ。

https://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=47kk263/

AV出演当時ですのでまだ緊張している部分もあって、初々しさを感じられるのが逆に新鮮ですね。ローションプレイのシーンもあるのですが、特にそのシーンではローションに慣れていないのか戸惑った様子を見せていて、かわいらしさがあります。もちろんプレイに入ってしまえばそんな戸惑いは消え失せて、セクシーで豊満な肉体がローションでヌルヌルになりながら男性と絡み合う様子は、非常に生々しくてエロい映像です。

今からデビュー作を入手するのは非常に大変ですし、入手したとしても当然VHSテープですから視聴手段も限られてしまいます。キレイな画質で貴重な映像が見られる、そんな意味でもぜひチェックしておきたい作品ですね。

ニンフォマニア 熟女未満 風間ゆみ

風間ゆみが熟女AV女優として、さらに活躍の場を拡げ始めた時期の作品。熟女としての成熟しきった色気と、美女としてのセクシーさのちょうど中間地点とも言える時期でもあり、この時期独特とも言える魅力が感じられる作品ですね。

タイトルの「ニンフォマニア」とは、日本語では「色情症・多淫症」といった意味で、そのタイトルに相応しい、セックスに乱れる風間ゆみの姿を楽しめます。特に顔面騎乗で男の顔にオマンコを擦りつけ、強制クンニで感じまくる姿はドスケベすぎ!

ニンフォマニア 熟女未満 風間ゆみ

→この作品の詳細はこちら(クリック)

風間ゆみさん、新しい作品が出るたびに色気が増しています。表情と声がすごいヤラシーて良い。悪い所を探せば、撮り方がヘタ。どうでもいい所をアップにしたり、せっかくモザ少ないのに男優の手がやたら邪魔したり。しかし風間ゆみ嬢のエロさで許せる。男優気持ち良すぎて2連射してしまうのも仕方がないか。風間ゆみ作品の中でも上級作品だったと思います。

https://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=3wf237/?i3_ref=search&i3_ord=1

現在では男の性欲を温かく包み込む母性的なセックス、または熟練のテクニックで男をイヤらしく感じさせるセックスが多く見られますが、自分から積極的に快感を求めに行く風間ゆみのセックスは、この時期が一番エロさを感じさせたと言えるかもしれません。

また見どころとしては、かなり珍しい女子校生の制服姿の風間ゆみが見られること。デビュー当時から、かわいらしい系よりはセクシーな大人の女性路線の女優として活躍してきた風間ゆみが制服コスプレは、貴重な映像です。風間ゆみのかわいらしい雰囲気が制服によって強調されており、ちょっと照れくさそうにセックスする姿もドキドキしますね。

こんな女に抱かれたい 風間ゆみ

女性から責められることに感じるM男性を、風間ゆみがその包容力とベテランAV女優としてのテクニックで感じさせてくれる作品です。

トランクス越しに興奮してビンビンになったチンポを焦らすようにイジる姿はセクシーながらかわいらしさも感じられ、一方で男を四つん這いにして密着しながら乳首イジリと手コキ責めを繰り返し、さらに耳元で淫語をささやきかける3点責めは、究極のM男責めとも言えるくらいのエロさがあります。

こんな女に抱かれたい 風間ゆみ

→この作品の詳細はこちら(クリック)

ゆみさんファンはもちろんの事、乳首責められ好きな人にとっては神作品。プロが作った名作です。最後の人なんて乳首責めだけで射精してしまいます。マジ気持ち良さそう。

https://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=milf00306/?i3_ref=search&i3_ord=1

特に乳首責めは圧巻で、なかにはチンポを責められていないのに、乳首責めだけでイカされてしまう男性もいるほど。M男をねっとりと責める雰囲気作りも、男の弱点を知り尽くした責めのテクニックも、さすがベテラン女優と言えるレベルです。

厳しく責めるなかにも優しさが感じられ、見ているうちに作品世界の中に引き込まれてしまいそうなほどのイヤらしさが画面内から溢れ出してきます。思わず自分も「風間ゆみに抱かれたい!かわいがってもらいたい!」と考えてしまうほどの名作ですね!

友人の母 風間ゆみ

熟女AV女優としてキャリアを重ね、業界内でもファンの間でも完全にトップ熟女と認識された時期の、セクシーな色気がたっぷりと味わえる作品です。

セクシーすぎる友人の母親、風間ゆみに憧れている若い男が、ある日オナニーをしている風間ゆみ。迫られて一度は拒むものの、今度は別の男性と一緒に再び迫られ、強引に犯されて若い男とのセックスにハマっていってしまう姿が非常に興奮します。

風間ゆみ 友人の母

→この作品の詳細はこちら(クリック)

今回の風間ゆみさんのセックスは普段とは違い、何か本気度が凄い、身体の調子、体調のかんけいなのかわからないが、目が違う、目がいっているようにみえる。自分はこの目の感じに惚れて星5をつけました。

https://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=mdyd00763/?i3_ref=search&i3_ord=7

豊満な肉体が若い男にもみくちゃにされるムチムチ感も良いですが、それ以上にセックスのエロさを増幅させているのが、風間ゆみの演技力です。息子の友人に犯されて感じてしまう、という葛藤を非常にリアルに演じており、熟女AV監督の第一人者・溜池ゴローの演出も風間ゆみの魅力を存分に引き出すことに成功していますね。

また風間ゆみはベテラン女優でもありますから、多くの作品ではかなり余裕のあるセックスシーンを演じることが多いのですが、この作品では身体をガクガクさせてイキまくり感じまくる姿を見せてくれるのも珍しいところです。余裕のある態度の風間ゆみも良いですが、激しく乱れまくる風間ゆみもめちゃくちゃエロいのでぜひチェックしてみてください!

新・麗しの熟女湯屋 濃厚ねっとり高級ソープ 風間ゆみ

熟女AV女優として脂が乗り切った風間ゆみが、高級ソープ嬢として男性にたっぷりご奉仕してくれます。ソープのなかでも「和風ソープ」という舞台が、風間ゆみの雰囲気にピッタリなのも興奮度を高めるポイントとなっていますね。2020年の作品ですので風間ゆみも40歳を超えていて、ちょっとおっぱいも下向きに垂れてきた印象はありますが、それがより一層熟女としての魅力を増しているとも言えます。

新・麗しの熟女湯屋 濃厚ねっとり高級ソープ 風間ゆみ

→この作品の詳細はこちら(クリック)

年とともに魅力がましている。久しぶりのソープものでも、前作より、さらに進化している。綺麗なことは以前からあたりまえだが、艶やかで、今回は顔全体が光っているように輝いている。

https://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=143sgm00034/?i3_ref=search&i3_ord=1

なにより風間ゆみのムッチリとした肉体で、マットプレイなどギュッと全身を密着させるプレイをしている場面を見ると、めちゃくちゃうらやましい気持ちになりますよ。さらに大きなおっぱいでの、チンポが完全に埋まってしまうようなパイズリが大迫力!

風間ゆみの白い肌が、プレイが進むにつれてピンク色に染まっていき、さらにローションでヌルヌルテカテカになっている様子は、色気ムンムンでたまりません!もちろんソーププレイも、ベテランAV女優らしくきっちりとエロくこなしてくれます。ただエロいだけではなく、不思議と癒されているような気持ちにもなれる、風間ゆみの魅力と包容力がたっぷり味わえる作品ですね。

風間ゆみはプライベートでもめちゃエロ!?結婚歴についてもご紹介

風間ゆみのプライベートショット

18歳の頃からAV女優活動を始めた風間ゆみ。そこから現在まで、ずっと現役AV女優として活動していることから、セックスが大好きな印象を受けるかもしれません。

また風間ゆみは、AV女優として活動中に結婚も明らかにしているのも珍しいと言えます。それでは実際には、風間ゆみのプライベートセックス事情はどのような感じなのか、さまざまなエピソードがありますので紹介していきます。

AVデビュー前の経験人数は3人!当時は「ワルっぽい男性」が好み!

風間ゆみはインタビューで、AVデビュー前の経験人数は3人だった、と答えています。初体験は中学2年生、付き合っていた1歳年上の彼氏に強引に迫られて、だったとのこと。中学2年生で初体験と聞くと、ちょっと早めのような気もしますね。風間ゆみは小学5年生の頃からおっぱいが大きく成長し始めてきた、という経歴の持ち主ですから、早熟な面があったのかもしれません。

また当時の風間ゆみは、若い頃にありがちな「ちょいワル風の男」が好みで、初体験の相手もちょっと不良っぽい、遊んでいる感じだったそうです。そういった点も、ちょっと早めの初体験となった原因かと思われますね。

ちなみに初体験は、それまで聞いていた「すごく痛い」とか「天まで昇る快感」とかいったようなものではなく、特に気持ち良かったわけでもなかったそうで、そのためか風間ゆみは相手の彼氏ともその後すぐに別れてしまいました。初体験が微妙だったからこそ、風間ゆみがセックスに関する興味がより強くなってAV出演へと結び付いたのかもしれませんので、下手に初体験で満足できなくて良かったとも言えるでしょう。

2008年にAV男優・島袋浩と結婚!もうすでに離婚していて現在は独身?

風間ゆみは、2008年にAV男優の島袋浩との結婚を発表しています。そもそも2002年から2人は同棲をしていたそうですので、かなり長い間交際は続いていた、ということになりますね。ちなみに2人はAV撮影の現場で出会ったとのことなので、ある意味「職場結婚」の一種と言えるのでしょうか?

風間ゆみが結婚を発表しながら現役AV女優として活動を続けられたのも、相手がAV男優だから、という点が大きいのでしょう。

また風間ゆみは、インタビューで「夫から命令されれば、複数の男性ともセックスをする」とも発言しています。彼女のドMな性癖の一面を満足させてくれる、理想の夫婦だったと言うべきでしょうか。風間ゆみは「プライベートでは最大6人の男性とセックスしたことがある」とも語っており、わざわざ「最大6人」と言っていることからも、プライベートで複数プレイの経験が豊富であることが伺えます。

ただし島袋浩と風間ゆみは、2013年には離婚してしまっています。その後は特に彼氏の話題や結婚の話題は出ていないようなので、現在は独身なのもAV女優としての活動が長く続いている要因なのかもしれませんね。

あわせて読みたい!エロい熟女が好きなら必読の記事

唯一無二のレジェンド熟女AV女優・風間ゆみの無修正動画は見られる?

風間ゆみが宅配男性に襲われる

風間ゆみはAV女優としての活動歴が長いだけあって、無修正動画にも出演しているのではないか、との期待が高まる女優のひとり、と言えるでしょう。現在の熟した肉体はもちろん、過去のピチピチに若いボディでも、どちらの風間ゆみも魅力的ですから、ぜひとも無修正の生マンコを見てみたい、と思うのは男性としては自然な感情ですよね!

そんなわけで、AV女優の公式無修正動画が見られるサイトである「カリビアンコム」や「一本道」で、風間ゆみの無修正動画を探してみたのですが……残念ながら、現在は風間ゆみの無修正動画を見ることはできないようです。

ただし風間ゆみも若い頃、デビューして数年の頃に無修正動画を解禁していて『ザ・ナンパ・イン・TOKYO 新宿編』や『風間ゆみが男二人に囲まれて3Pセックス♪』といった作品に出演していた、との情報も。

どういった理由かはわかりませんが、もうすでにこれらの作品は公式サイトからは削除されてしまっているようですね。ちなみに『ザ・ナンパ・イン・TOKYO 新宿編』は、風間ゆみがかつての夫である島袋浩と出会った作品である、との情報もありますので、そんな貴重な作品が見られないと思うと非常に残念です……。

とはいえ、ネット上にはうまく探せばまだ見れるサイトがいくつかあります。ぜひ、頑張って探してみてください!!

AV女優「風間ゆみ」についてまとめ

風間ゆみの水着グラビア

風間ゆみはAV女優としての活動期間が長く、さまざまなエピソードがあるため、ただ単にAV作品を見る以外にもファンとして楽しめる女優と言えます。

かつては長くても4~5年で引退するAV女優が多かったため、AV女優の活動期間はあまり長いものではありませんでした。現在では長期間現役として活動を続けるAV女優も少しずつ増えてきましたが、それでも10年を過ぎたら「長いね」と言われるレベル。

美人熟女のAV女優も増えてきていますが、そういった女優はほとんどの場合、ある程度年齢を重ねてからAVデビューしています。これらのことを考えると、風間ゆみの活動期間の長さ、そして若いうちから現在まで美人AV女優として最前線で活躍しているという事実は、まさに唯一無二であり特筆すべき存在と言えるでしょう。

もちろん、AV女優が長年第一線で活躍し続けるのは簡単なことではありません。たとえ本人が引退したくなくても、ファンからの人気がなくなれば自然と仕事がなくなっていってしまう厳しい業界です。そんななかで風間ゆみが長年活躍し続けているのは、彼女が持つ美しさや熟女AV女優としてのセクシーさがあるのはもちろんのこと、SM作品などの過激な作品や男を癒すような母性溢れる作品までこなせるプレイの幅広さ、そして何よりも本人が自分の商品価値を高めるための努力を続けているためでしょう。

ファンを大切にして、自分自身で仕事を楽しみながら「前作よりもクオリティの高い作品」を目指して活動し続ける、そんな風間ゆみからは今後も目が離せませんね!