泉麻那といえばギャル系が好きな男性にとって忘れられないAV女優の一人ではないでしょうか。金髪に存在感のあるアイメイク。そしてこんがりと焼けた肌。デビュー以降、大きな存在感を発揮していた、まさにレジェンドと呼ぶに相応しいAV女優ですが、そんな泉麻那に無修正動画があるとの噂をキャッチ。

彼女のこれまでや今現在何をしているのかなどを徹底リサーチしてみましたのでご覧ください。

泉麻那ってどんなAV女優?

生年月日1989年6月29日
出身地東京都
身長155cm
スリーサイズB84・W58・H83
ブラのサイズD
出演期間2009年~2012年

泉麻那は2009年に「エスカレートするドしろーと娘」にてプレステージからデビュー。プレステージからのデビューであることからもわかるように、ギャル系ではあってもそのルックスは相当高いものがありました。

もちろんデビュー時からギャル系であったことは言うまでもありませんが、デビュー後の出演作品の傾向からもわかるように、企画単体系のAV女優であったことが伺えます。プレステージはハイクオリティな女優の作品が多いのですが、そんなプレステージからは3本もリリース。その後、様々なメーカーの作品に出演することになるのですが、特に2010年に関しては出演作品は数十本以上。

ギャル系という分かりやすい個性を持っていたことから、ギャルが出演する作品にて大活躍。いつしか「ギャルAV女優の女王」と呼ばれるにまで存在感が高まりました。

しかし、2012年にはAV女優を引退してしまいました。

泉麻那はタトゥーが多い!

泉麻那は焼けた褐色の肌に金髪、派手なアイメイクなどまさに「ギャルそのもの」な風貌が特徴ですが、もう一つの特徴がタトゥー。活動と共に徐々に増えていき、最終的には手首や右の首、左足首など様々な部分に確認できます。

当時のギャルの流行ファッションだったからこそですが、流行にも敏感な点が、決して作られたギャル系AV女優ではなく、ギャルがAV女優になったことの証明でもありました。

均整の取れたボディも魅力

抜きどころ満載!スタイルも肌のハリ感も素晴らしくとても良かったが、単体だけで見たかった感があり、古い映像もかなりあったためあえて4評価にしましました。

https://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=kibd00220/?i3_ref=search&i3_ord=15

ギャル系AV女優のアイコン的な存在でもあった泉麻那。

そのため、彼女を語るときには「金髪」「強烈な自己主張を感じさせるアイメイク」「焼けた肌」など、ギャルっぽい外見ばかりが語られてしまいがちなのですが、彼女はスタイルの良いAV女優でもあります。

身長155cmと決して高身長ではありませんが、84-58-83の均整の取れたボディは見事なものでした。

鍛え抜かれた腹筋が美しい

泉麻那の隠れた(隠れていない)魅力の一つが鍛え抜かれた身体。特にバキバキに割れた腹筋はM心をくすぐるのではないでしょうか。全盛期の泉麻那と殴り合いの喧嘩をしたら負けてしまいそうな気すらします。運動不足の醜い身体を罵られながら手コキなんてされたら、上からも下からも涙が止まりません。

鍛え抜かれた身体は目で見て楽しむだけでなく、プレイにも充分に活かされています。縦に筋の入った腹筋は腰回りの動きをスムーズにさせます。あの腰遣いでの騎乗位は瞬殺モノ。イク時にお腹に力が入り、より一層際立つ腹筋だけでも抜けるほどにエロいの身体なのです。

全盛期に比べれば筋肉量は落ちていますが、AV女優を引退した今でも肉体美は衰えません。逆に筋骨隆々の身体よりもエロいと感じる人も多いのではないでしょうか。常に美意識の高いギャルだからこそ、今も美しい身体をキープしているのでしょう。

スッピン姿はかなりの別人

ご存知ではない方は驚かれるかもしれませんが、こちらは泉麻那のすっぴんの写真。あまりのギャップに萎えてしまってはもったいない。ギャルは素朴なすっぴん姿を人の目にさらすことを嫌う傾向があります。人に見られることが恥ずかしい姿を見ることに興奮したあなたはすっぴんの写真だけでも抜けるでしょう。

普段、メガネをかけて図書館で本を読んでいるタイプの子がめちゃくちゃなオナニー狂というギャップと同様、黒ギャルが飾りっ気のないすっぴんを恥ずかしがる姿は興奮に値します。時間を掛けて化粧をする姿を想像すると、健気さすら感じませんか?

人によって好き嫌いはあるでしょうが、すっぴんを知っているのと知らないのでは泉麻那のハードなプレイの見え方が変わってきます。

挑発的なプレイスタイルも彼女の魅力

ヘアメイク,ボディー,衣装などすべてがド派手だけど,可愛いね,泉麻那。豹柄もめちゃ似合っています。フェラがもの凄く,こんな勢いでチ○ポを攻撃されたらタマらんね。麻那がチ○ポを使ってお口でオナニーしているようなプレイぶり。手コキも凄いし,麻那のテクに興奮しまくりです。そして,ボディーも最高で,引き締まった褐色の肉体は,興奮させます。騎乗位ファックで見せるボディーラインの素晴らしさ。汗が吹き出るお顔とボディー。いや~っ,めっちゃいいわ,泉麻那!!!チ○ポ勃ちまくりです。

https://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=23aukg00026/?i3_ref=search&i3_ord=22

泉麻那の魅力といえばギャル系AV女優の真骨頂でもある「挑発的なプレイ」です。どこか攻撃的・先鋭的なイメージのあるギャルという存在。そんなギャルがAV女優ということで、泉麻那の作品ではしばし彼女が挑発的に男優を責めるシーンが見られます。

決して「無理して頑張っている」ではなく、プライベートでも男性相手に主導権を握っているのではと思わせるようなナチュラルなS女ぶりは、ギャル系好きだけではなく、S系のAV女優を求めている男性からも熱い眼差しを向けられていました。

一方で、時には全身から強気な雰囲気が漂っている泉麻那が攻められるそのギャップが好きだったという男性も少なくありません。その点では、ギャル系の女王というキャッチフレーズは、ギャルという存在感を発揮しつつも、ギャル系AV女優に求められているギャップ等も兼ね備えたAV女優だった彼女にぴったりだと分かるのではないでしょうか。

2012年に引退

麻那ちゃん、お疲れ様。引退は残念ですけど・・・デビュー作品は衝撃を受け、私の中ではRUMIKA嬢と不動の2トップでした。依頼、数十本の作品でお世話になりました。私にとってはハズレのない作品を提供してくれる女優さんでした。引退作も素晴らしい作品でした。保存版です。

https://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=blk00086/?i3_ref=search&i3_ord=1

泉麻那はギャル系AV女優として頂点を極めたといっても過言ではありません。

しかし、まだまだ人気が高かった2012年に引退してしまいました。なぜ引退したのかや、引退後の今現在何をしているのかについてもリサーチしてみました。

泉麻那がAV女優を引退した理由

泉麻那が引退した理由については不明です。

詳しくは後述しますが、泉麻那は引退後もSNS等で情報を発信していますので、決して「引退後何をしているのか分からなくなった」ということはありません。しかし、なぜAV女優を引退したのかは、詳しくは分かりませんでした。

泉麻那はAV女優を引退後の現在何をしている?

泉麻那は引退後、メイクのお仕事をしています。実はAVの現場でAV女優にメイクをすることもあるなど、決してAV業界そのものから去ってしまった訳ではありません。

AV女優として引退したものの、AV業界そのものとの関係は切れていないので先にお伝えしたように、引退した理由に関してもそこまで大っぴらに公言していないのかも知れません。

引退し、AV業界と関係が途切れたのであれば業界に対して気を使う必要もありませんし、SNSを行っているのであれば何らかのタイミングで引退した理由を語ることもあるかもしれませんが、特に語っていない点を考えると、単純にメイクのお仕事に興味を持ったか、あるいはクレバーな彼女なので、AV女優として活動するよりも、メイクの方が自分らしいと考えたのかもしれません。

泉麻那のSNS

泉麻那は引退後もAV業界に携わり、かつSNSを行っていますので、近況に関してはすぐにでも確認できます。

Instagramにせよtwitterにせよ、ギャルっぽい雰囲気に変わりがない点は安心するファンも多いのではないでしょうか。

また、近年はメイクだけではなく、Youtubeの番組に出演することもあるなど、現役時代以上に姿を見かける機会が増えています。


泉麻那は猫の愛護活動も行っていることから、猫、タトゥー、ギャル、元AV女優など様々な肩書がありますので、活動のジャンルも幅広くなっています。

泉麻那の無修正動画があるらしい?

AV女優として引退した後もAV女優以上の活躍をしているといっても過言ではない泉麻那。そんな彼女ですが、実は無修正動画があるとの噂をキャッチし、いろいろと調べてみると動画配信サイト「カリビアンコム」に彼女の無修正動画があることを確認しました。

もちろんギャル系AV女優としてのキャラクターを全面に押し出した作品となっていますので、泉麻那のファンはもちろんですが、ギャル系AV女優が好きな男性も楽しめることでしょう。

ローションエロダンス Vol.4

ローションでぬらぬらてかてかした裸体がたまらなくエロい!むしゃぶりつくようなキス、悩ましい腰使い。それでいて感度もバッチリ。野獣のようなエロ娘ですね。

https://www.caribbeancom.com/moviepages/102211-839/index.html

泉麻那の初無修正作品とのこと。2011年10月より配信されていることから、まだまだ泉麻那が現役時代の作品であることが分かります。

泉麻那は多くの作品に出演していたとお伝えしましたが、つまりはそれだけ様々なレーベルから作品を出していたことになりますので、カリビアンコムからも出していたのでしょう。作品の内容としてはタイトルにもあるように、ポールダンスのような雰囲気で全身ニローションを塗り、男優と絡んでいます。まさに「ギャル」な雰囲気が全面に出ている作品の見どころや彼女の腰遣い。

挑発的かつエロシズムを感じさせる腰遣いは見ているだけでも楽しめるものですが、男優相手に発揮することで、より刺激的なものとなっています。

ギャル家庭教師

前回の泉麻那ちゃんの動画と比べて、コチラの方が良かった。ギャル好きは必見かと!M役の男優をせめるというシチュエーションがギャル動画の定番ぽくて良かった。クンニは舐めている所がよく見えて、フェラチオもカメラ目線で申し分なかった。騎乗位でガンガン自分で動いてM男をいじめているのも良い。ギャルが苦手だと厳しいですが、ギャル好きなら見た方が良いかも。

https://www.caribbeancom.com/moviepages/030812-962/index.html

こちらは2012年に配信されている作品。タイトルにあるように、ギャルの家庭教師が生徒に教えるという、現実的にはありそうでなかなかないだろうというシチュエーションの作品です。

家庭教師として生徒役の男優を導くという流れですが、やはり見どころは腰遣い。そしてフェラです。無修正ということで、彼女の上手なフェラを思う存分堪能できます。ギャル系ということで、かなり挑発的なフェラを繰り返してくれるので、ギャル系好きはもちろんですが、フェラにこだわりのある男性でも楽しめる作品です。

泉麻那の無修正を楽しむならカリビアンコム!

カリビアンコムには泉麻那の無修正作品がありました。レジェンドと呼ぶに相応しい大物AV女優の無修正動画があるとはさすがカリビアンコムですが、カリビアンコムには泉麻那だけではなく、他にも数多くのAV女優の無修正作品があります。

泉麻那同様、話題を集めたAV女優や人気だったAV女優の無修正動画も多々用意されています。かつてのAV女優の無修正動画を楽しみたい人はもちろんですが、過去のAV女優だけではなく、現在活躍しているAV女優の無修正作品など様々な作品が用意されています。また、定額制ということもあり、どれだけ動画を楽しんだとしても費用が変わらない点もカリビアンコムのポイント。

ちなみにカリビアンコムではほぼすべての動画にサンプル動画が用意されているのですが、サンプル動画の確認に関しては入会する必要がありません。カリビアンコムにアクセスすることで、だれもが楽しめますので、まずはサンプル動画をチェックしてみるのもよいでしょう。

カリビアンコムの詳細を解説した記事:【会員6年目の年間会員】カリビアンコムを徹底レビュー!安全性や評判などを詳く解説