色白かつ清楚な雰囲気が人気だった羽川るな。

AV女優として様々な作品に出演していた彼女を調べていると、無修正作品に出演しているらしいとの噂をキャッチしました。

そこで、本当に無修正作品があるのかや、彼女の特徴などをリサーチしてみましたのでご覧ください。

羽川るなと聞いてもピンとこない人もいるかもしれませんが、「椎名ひかる」であればご存知の方も多いのではないでしょうか。

羽川るなは、椎名ひかるが改名したもので、同一人物です。

レビュー:1.さきばしり汁伸ばして喜んでます。ものすごく舌使ってフェラ。アナル丸出しのシックスナインでフェラ。騎乗位で腰ふりまくり、バックではめ。ゴム射 2.主観映像で乳首舐めフェラ。我慢汁吸いまくり、口内発射 3.キスしまくり乳首舐め。シックスナインを経て、バックではめ、騎乗位ではすごい腰ふり。顔射

椎名ひかるといえば素肌はもちろんですが、乳首や乳輪の色素が薄い点に加え、その可憐なルックスから清純なイメージを持たれていたAV女優。

ともすれば、アイドル顔負けの彼女の熱狂的なファンもいたことでしょう。

羽川るなのスリーサイズなど身体的な特徴

生年月日1991年12月6日 
出身地宮城県
身長160cm
スリーサイズB:81-W:59-H:84
AV女優としての活動2010年〜

羽川るなは1991年生まれ。

81-59-84のスリーサイズは、数字だけを見るとスレンダーボディーを想像することでしょう。

しかし、実際の彼女のボディを見ると、81cmだとは思えない豊満なボディとなっています。

レビュー:口を手で塞いでのカラミで、正常位など通常の体位を繰り広げます。その中で34分頃からの騎乗位で椎名ひかるさんの手を後ろ手に持ち突き上げる行為は個人的に大好きです。背中から腰、お尻にかけての滑らかな曲線が堪能出来尚且つ、椎名ひかるさんのおっぱいが上下に揺れる様は大変良かったです。

実際、ブラジャーのサイズはEカップとのことですので、スリーサイズが想起させるようなスレンダーボディではありません。

身長は160cmと、現代女性とすればほぼ標準的だと考えて良いでしょう。

羽川るな=椎名ひかるの歴史

椎名ひかるのデビューは2010年。MAXIBGとの独占契約。

まさに「ザ・アイドル」といった雰囲気を身にまとった彼女のデビュー作である「新人」は、清楚な彼女の雰囲気と、そんな彼女が男優に蹂躙されるギャップなど見所満載でした。

レビュー:かわいいなあこの子 1.おいしそうに舐めるフェラぬきさしばっちりのバックからアナル広げられての騎乗位 2.笑顔のフェラチオ 3.カメラ目線のフェラ金玉舐め。スパンキングされながらのバック。顔射 4.おまんこ丸出しにしてフェラ。バックでつかれ顔射とにかくかわいい子で顔射もするしエロに対して積極的マキシングの最近の中じゃ極上の部類

実際、国民的アイドルを模倣したであろう作品がリリースされている点からも、如何に彼女のルックスレベルが高いのかがうかがい知れることでしょう。

ちなみに彼女、デビュー時はアンダーヘアをほとんど手入れしていない剛毛だったことから、アンダーヘアマニアからも熱い眼差しを向けられていました。

羽川るなへの改名

2010年に椎名ひかるとしてデビューして以降、コンスタントに作品に出演していたのですが、2013年に「羽川るな」に改名しました。

レビュー:元椎名ひかるさんの単体作品!1回目のカラミの後のチャプターにてデニムのパンツ履いてフェラして口内発射する場面があるが、その後に開脚しデニムのパンツの自分のワレメに口に含んだ精子を手に出してから擦り付けるシーンが興奮しました。

この理由については諸説ありますが、椎名ひかるの存在感が大きすぎたのか、その後2014年には羽川るなから再び椎名ひかるへと名前を戻していますが、すぐに引退してしまいました。

実は彼女、椎名ひかるとして活動していた時から素人企画系作品に出演する際には名義を変えることも珍しくありませんでした。

彼女はデビューこそ単体女優でしたが、次第にオムニバス、さらには企画系などへの出演が増えるようになりました。

椎名ひかる・羽川るな以外の名前

葉月美緒、三島光、ぴかるんといった名義もすべて彼女になりますので、実際には彼女のお世話になってた男性は多いことでしょう。

羽川るなのウリ

羽川るなはその可憐なルックスから、椎名ひかるとしてデビューした当初はどちらかといえば受け身テイストなものが多く、清純性や初々しさが売りでした。

レビュー:こぶりなおっぱいにめちゃめちゃ敏感な乳首です。乳首をいじられてる時のうっとりとした表情は
すごく興奮しました。後半のナース、JK制服もコスプレエッチもビンビンに乳首で感じまくってます!

その後、慣れてくるとハードテイストな作品への出演も増えました。

一方で、そのルックスから似ていると噂された国民的アイドルを模倣した作品もリリースするなど幅広い作品に登場。

また、慣れてくると共に清純性からどこか小悪魔な雰囲気を醸し出すようになり、痴女系、あるいは風俗嬢系など、男優をいたぶるテイストのものも多くリリースしています。

羽川るなは今何をしているの?

椎名ひかるとしても活動していた羽川るな。

彼女が今現在何をしているのかも調査してみました。

足取りは掴めず…

様々な形で調査してみましたが、羽川るなが現在何をしているのかは不明です。

椎名ひかるとしても羽川るなとしてもtwitterアカウントを開設していたもののいずれも凍結。

また、twitterだけではなく椎名ひかるとして更新していたブログも引退と同時に閉鎖されていました。羽川るなのオフィシャルブログは残されていたものの、最終更新日が2014年の8月。

残念ながら、web上だけでは彼女の現在を窺い知ることはできませんでした。

羽川るなが一躍話題に?

2014年に引退したものの、2018年、思わぬ形で彼女の存在が再び多くの人の目に触れることになりました。

それは2014年に撮影されたとされる彼女の作品が、無修正で配信されてしまったのです。結果、作品の監督が逮捕されました。もちろんあくまでも監督だけであって、視聴者や椎名ひかる本人の逮捕はありません。

ネット上では逮捕そのものよりも、「どの作品なんだ」との推理が始まり、結果、椎名ひかる名義のものであることが判明。

引退してから数年経過していたものの、再び椎名ひかるの名前がクローズアップされることになりました。

羽川るなの無修正作品?

上記の件で椎名ひかるの無修正作品がある?と話題になりましたが、実は既に以前から椎名ひかる、羽川るなそれぞれの名義で無修正作品がありました。

そのため、無修正作品を既に知っていたファンからすると、「なぜ今更話題になっているのか」と思ったことでしょう。

調査してみると、椎名ひかる、羽川るな双方の名義で合計11作品ほど無修正作品がリリースされていることが分かりましたので、それらを紹介します。

美乳アイドルのガチ交尾

こちらのリリースは2012年、まだ椎名ひかる名義の頃です。

レビュー:スタイルは文句なしの色白美乳で淡いピンクの乳輪がキレイで、色形サイズが申し分ない乳首が美しいです。ヘアの処理が行き届いた美マンも結合部がバッチリで申し分ないですね。前半のTバック、後半の総レースの下着もツボで、文句なしの満点評価です。

椎名ひかるとして、順調に様々な作品をリリースしていた時期に無修正をリリースしていたことになりますが、それだけ積極的に様々な作品に出演する意欲があったということなのでしょう。

彼女がアイドルさと小悪魔さを高い次元で両立していた時期の無修正作品ということで、見ごたえ抜群です。

元々色素の薄い彼女の美乳はもちろんですが、それまではモザイクで徹底的にガードされていた部分を拝めるとあって、彼女のファンは必見です。

もちろん彼女のファン以外でも、クオリティの高い女優の無修正作品を楽しみたい人は楽しめることでしょう。

サンプル動画はこちら

汚されたCA

タイトルからも分かるように、CAに扮した羽川るなが蹂躙される作品。

レビュー:ひかるさん、超可愛いです。スタイルもいいです。CA姿も完璧ですね。こんなに綺麗な乳首はなかなか見れませんね。モザイク有りのAVでも十分楽しめるのに無修正が見れるとは。とんでもない世の中ですね。

3Pもあるなど見どころ盛沢山です。

彼女は多くの作品に出演していますので、CAも決して初めてのシチュエーションではないでしょう。

しかし、CA+無修正という組み合わせは彼女のファンならずとも楽しめることでしょう。

サンプル動画はこちら

全裸de登校日

こちらは厳密にはPart3まで用意されているシリーズものです。

レビュー:面白い企画ですね。しかも、椎名ひかるチャンが可愛いですね。エンディングで女の子のフルメームとオッパイのカップまで通知してくれた点が心憎い。

いわゆる学園もので、単体ではなく多くの女優が出演している作品です。

Part1が制服、Part2がプール、Paet3が教室とそれぞれ異なるシチュエーションがメインとなっていますが、いずれも多くの女優が、そして当然ですが無修正の作品となっていますので、いろいろと盛沢山な内容となっています。

サンプル動画はこちら

執事愛撫喫茶 第6章

執事系の作品ということで、彼女が男優にしっかりと尽くす姿を楽しめます。

レビュー:椎名ひかるの出演作にはハズレが少ないのですが、今回は真咲アイラと超美乳コンビで出演ですから、楽しめないわけが ありません。カラミのエロさは椎名ひかるが一枚上手でしたが、全体的に楽しめる内容で、実用性もばっちりでした。

こちらの作品は真咲アイラとのW主演。

二人とも単体でも通用するクオリティを持っているAV女優であることは言うまでもありませんが、1+1が2以上の魅力を醸し出している作品となっています。

ちなみにこの作品の羽川るなは少々ギャルテイストが強くなっていますので、ギャル系が好きな男性にもおすすめとなっています。

サンプル動画はこちら

救性天使るな~地上に舞い降りた美乳天使~

こちらはアイドルテイストを全面に出した羽川るなを楽しめる作品です。

レビュー:彼女可愛いと思ったらひかるさんですね。いつ名前変えたんですか。パロディかと思ったらそうでもない作品です。天使も衣装を脱げば、ただの好き者女になってしまうんですね。乳は相変わらず大きく形がいい、アソコも綺麗ですが、弄ってばかりでなく、もっと御開帳して。

とはいえ、こちらは素の彼女ではなく、「救性天使」というキャラクターで様々な男性を満足させるというシチュエーションでの絡みを満喫できます。

その点では好みが分かれる部分もあるかもしれません。

キャラクターものよりも、素の彼女を楽しみたいと思う男性も多いでしょう。

それでも素晴らしいスタイルは健在ですし、絡みの際にはキャラクター云々ではなく、クオリティの高い彼女の様々なシーンを楽しめます。

サンプル動画はこちら

救性天使るな~美乳天使3P中出し~

こちらも上記作品同様、キャラクターものではあるのですが、「地上に舞い降りた美乳天使」と比較すると、ハードなプレイが目立ちます。

3Pやアナル舐め、さらには中出しなど、ソフトタッチだった「地上に舞い降りた~」よりもハードテイストを楽しめます。

元々クオリティの高い彼女が、無修正で様々なハードプレイにチャレンジする姿は必見です。

サンプル動画はこちら

桜田さくら監督作品 ~羽川るなが黒ギャルになって痴女ります~

こちらの作品では羽川るなが黒ギャルか。

レビュー:この焼け跡と言うかビキニの後、妙にエロさを感じるね。 スタイルも良いしマンコも良いね!このモデルは熟女になってからを見てみたいですね

それまでの白い素肌が消え、日焼けしたギャルとなっています。しかし、日焼けした跡がむしろ生々しさを増しています。

焼けていない部分の白さは健在ですし、何よりこちらの作品では屋外でのプレイも多数見られます。

黒ギャル化した点に加え、痴女モノということで男優に対しても積極的。

フェラに関しても、挑発的な視線が多々見られるなど、痴女モノが好きな男性にとってたまらない作品となっています。

サンプル動画はこちら

若妻中出し温泉旅行

ゴシップ的に注目を集めることになってしまった作品ではありますが、黒ギャル化した前回よりもしっとりとした作品に仕上がっているので、決して話題先行型の無修正作品ではありません。

レビュー:椎名ひかるちゃんですよね。随分と感じが変わり,別人かと思っちゃいました。無処理っぽい恥毛はナイス!。特に,アナル周辺のおけけに,そそられました。浴衣姿でのフェラとハメはいいね。全部脱がずに裾がはだけているっていうのが萌えポイントだと思います。

浴衣姿の羽川るながしっとりと楽しませてくれるだけではなく、オナニーシーンもあるなど見るものを飽きさせない作品となっています。

サンプル動画はこちら

マ○コ図鑑 羽川るな

こちらは人気シリーズの羽川るな版です。

レビュー:るなちゃんやる気満々、綺麗な全裸で登場、綺麗なアソコも濡れ濡れ、アソコやアナル周りに残ったヘアもそそられた。うっとり恍惚の表情もに時折クリ等弄られ喘ぎも最高だったが、乳首がビンビンでないのが不思議。

男優との絡みのない12分と短い作品ではありますが、常に彼女の大切な部分がアップとなって確認できます。

次第に変化していく彼女の大切な部分は、モザイクがある作品では絶対に楽しめないものとなっています。

サンプル動画はこちら

まとめ

羽川るなの無修正作品は、実に多々リリースされていることが分かりましたが、これらの作品は全てカリビアンコムにてチェックできます。

カリビアンコムの場合、安全性はもちろんお墨付き。

月額定額制とあって、一本だけではなく、入会することで今回紹介した羽川るな、椎名ひかるの作品はもちろんですが、それ以外の女優さんの作品も楽しめます。

また、入会せずともサンプルも楽しめますので、一度雰囲気を確認するために一度アクセスしてみることをおすすめします。

カリビアンコムに興味がでたら:【会員6年目の年間会員】カリビアンコムを徹底レビュー!安全性や評判などを詳細に解説