• 「アイドルからAV女優になった人ってどれくらいいるんだろう?」
  • 「元芸能人・元AKBでAV女優になった人を知りたい」

このようにお考えではありませんか?この記事では、もともとアイドルとして活躍していたAV女優を網羅的にまとめています。

主に、

  • AKB・SKE・NMBグループの元メンバー
  • 雑誌の表紙をかざっていた人気グラビアアイドル
  • 元芸能人としてテレビ出演していたAV女優

上記に該当するAV女優を紹介していきます。

今もなお活躍しているAV女優から、すでに引退して伝説となった女優までを見ていきましょう。あなたの性癖にマッチする、必ずヌケるAV女優が見つかりますよ。

目次

AKB・SKE・MNBグループの元メンバーだったAV女優

以下では、AKB・SKE・MNBグループの元メンバーだったAV女優を紹介していきます。

元アイドルグループということもあり、やはり容姿端麗な女性が多いです。可愛い系のAV女優が好きな人はぜひご覧ください!

やまぐちりこ|元AKB48メンバー

やまぐちりこの発売停止AV

元AKBのメンバーでもっとも認知度が高かったのが、やまぐちりこです。

初期のAKB48の中でもセンター級の人気を誇っており、中西里菜という名前で活躍していました。やまぐちりこは研究生ではなく、紛れもない AKB メンバーですから、発売されたCDにもその名前が記されています。

AVデビューした当時は、さまざまなメディアで取り上げられ、 AV業界に衝撃をあたえました。デビューの際は、グラビアとヘアヌードを経験し、満を持する形でAV女優になっています。当時はまだアイドルがAV女優になるという前例がなかったため、 AKB側の運営とAV制作側で裁判沙汰になったというような騒ぎも起きたのだとか。

やまぐちりこは、それほどの影響力をもったAV女優だったのだといえるでしょう。

※やまぐちりこのAVは現在販売停止となり「公式には」手に入りません

実はこちらの記事でまとめている「とある無料サイト」でまだ視聴が可能です。気になる方は探してみてください→【完全版】人気エロサイトを用途別でまとめてみた|素人・AV女優・海外ポルノなど

三上悠亜|元SKE48メンバー

三上悠亜のおすすめAV

三上悠亜(みかみゆあ)は、2020年を代表するAV女優です。

アイドル時代は、第2期追加オーディションで合格したのち、SKE48のメンバーとして活動していました。SKE時代には、グラビアアイドルとして週刊誌の表紙を飾るなど、その魅力的な容姿には当時から注目が集まっていたようです。

高い人気で注目度もそのまま、MUTEKIからAVデビューしています。AVにデビューした当時から抜群のスタイルと巨乳の武器を持ち、「アダルトアワード」「スカパー!アダルト放送大賞」など、多くの賞を獲得。2021年となる今でも、多くのファンが彼女を追いかけています。

水嶋那奈|元AKB研修生(4期生)

水嶋那奈の顔射AV

水嶋那奈(みずしまなな)は、元 AKB 研修生で、渡辺茉莉絵という名前で活躍していました。

清楚で美しい顔立ちにスラっとしたプロポーションが人気をよび、AV業界の中でもトップクラスの知名度を誇っています。特に、ルックスの美しさには定評があり、いま活躍しているAV女優の中でも頭一つ抜けているといった印象です。

AKBの正規メンバーになるという夢は叶いませんでしたが、AV業界の中で大躍進することでしょう。これからの活躍に期待です。

逢坂はるな|元AKB研修生(4期生)

逢坂はるなのおすすめAV

逢坂はるな(おおさかはるな)は、元AKB研修生で、成瀬理沙という名前で活躍していました。研修生のころは中学生だったということもあり、大きな注目を集めていました。AKBに詳しい人であれば、名前を聞いたことがあるという人も多いのでしょうか。人気も高かった彼女ですが、2009年に椎間板ヘルニアを患ってしまいAKBを卒業します。

その後、2013年10月にAVデビュー。Gカップの巨乳と愛嬌で多くの人気作品をリリースしています。現在はAV女優を引退していますが、活動再開が噂されていますので、今後の動向に注目しておきましょう。

橘梨紗|元AKB研修生(9期生)

橘梨紗のおすすめAV

橘梨紗(たちばなりさ)は、元 AKB 研修生で、高松恵理という名前で活躍していました。第9期の研修生として注目されていましたが、2010年にセレクション審査を辞退しています。

ファンの中では有名な話なのですが、9期はセンター級が多い黄金世代と呼ばれていました。橘梨紗もその中の一員で、今後の活躍にも期待が寄せられていたようです。しかし彼女は、AKB48で活躍することなく、2013年にAV女優としてデビューします。

そしてデビュー年となる2013年には、「DMM年間AV女優ランキング」で2位に輝きました。ところが、半年もたたない間に引退。AV女優としての人気はかなり高かったため、これから復活に期待したいところです。

松田美子|元MNB48研究生

松田美子(まつだみこ)は、元MNB48の研修生で、岡田梨紗子という名前で活躍していました。AVデビューしてから活動期間は1年程度でしたが、デビュー作品は月の販売数1位を記録。

MUTEKIからエスワンに移籍し、人気AV女優の三上悠亜と共演をしたことで話題になりました。その後、三上悠亜・桜もこ・松田美子の3人で「HONEY POPCORN」を結成。韓国で歌手デビューするなどの活躍を見せますが、2018年12月にはグループを卒業します。

彼女のセールスポイントは素のエロさにあります。そう、根っからの痴女なのです。そういう意味ではもともとアイドル向きではなく、AV女優としての資質があったのかもしれませんね。

知名度の高い元アイドルAV女優16選

以下では、知名度の高い元アイドルAV女優を厳選し、16人紹介していきます。

デビュー時に、大きな衝撃を与えたAV女優となっておりますので、ぜひ最後までご覧ください。

小向美奈子|業界では異例の20万本超えヒット 

小向美奈子(こみかいみなこ)は、15歳から事務所にスカウトされ、フジテレビビジュアルクイーンを勤めた元人気グラビアアイドルです。AVデビューした2011年には、新聞やメディアで大きな話題になり、初公開した作品では20万本を超えの大ヒットを生み出しています。

その後、覚醒剤で3度逮捕され、実刑判決を受けるなど波乱の人生を歩んでいますが、AV 女優としての知名度や実力はかなり高いです。

グラビアアイドル時代の体型とは変わりましたが、今はふかふかのスライム乳が彼女の代名詞となっています。VRでの作品も出しているので、興味のある人はぜひご覧になってみてください。

ANRI|バラエティ女王の衝撃デビュー

坂口杏里のおすすめAV

ANRI(あんり)は、坂口杏里の名で、当時バラエティー女王と言われるほど引っ張りだこだったアイドルです。母も有名な俳優であるため、二世タレントとしてテレビ出演することもよくありました。

そんな坂口杏里は、2016年にMUTEKIより AV デビュー。デビュー作の『なんてHだ!』は色々な意味で大きな話題になりました。AVデビューを果たしたあと、ホストを脅して恐喝容疑で逮捕されたり、トリップやデリヘルで勤めたりするなど、何かと話題の尽きない人物です。

ただ正直なところ、AVの評価はあまり良くありません。ですが、当時テレビを見ていて彼女よく知っている人であれば見る価値は十分にあるといえます。

高橋しょう子|グラドル界の西横綱が堂々デビュー

高橋しょう子のおすすめAV

高橋しょう子(たかはししょうこ)は当時、「グラドル界の西横綱」と呼ばれるほど人気のグラビアアイドルでした。

グラビア活動は2年間だけでしたが、「週刊プレイボーイグラビアアイドル番付」などでは高い評価を得ています。そのためか、彼女を追いかけていたというファンも当時はかなり多かった印象です。高橋しょうこは2016年5月2日、 MUTEKIからAVデビュー。その後、「AV OPEN2016」という AV 作品の祭典で7冠をとるという偉業を成し遂げました。

さらに翌年の2017年には、「DMM アダルトアワード」で4冠、2018年には最優秀女優賞を獲得するなど、多くの賞を総なめしています。ちなみに、今のAV業界では、元アイドルの枠なら三上悠亜、元グラビアアイドルの枠なら高橋しょうこと言われており、しばらくは不動の存在とされています。

やはり、アイドルやグラビアアイドルとして活躍してきた人は、他のAV女優とは何か違う、特別なオーラを持っているように感じます。まだこの2人の作品を見ていないという人は、ぜひ現役のうちにご覧ください。

合わせて読みたい!高橋しょう子のプロフィールや経歴

仲村みう|ミスヤンマガを獲得した人気グラドル

仲村みうのおすすめAV

仲村みう(なかむらみう)は、2005年に当時中学生でありながら芸能界デビューを果たしています。グラビアアイドル時代は、週刊誌ヤングマガジンでおなじみの「ミスヤングマガジン」を獲得するほどの人気アイドルで、知名度もかなり高かったです。

しかし、突然の引退。その後、活動の記録が一切なく「何か事件に巻き込まれたのではないか」と週刊誌やマスコミが騒ぎ立てていました。それほどの知名度や人気が高かったのだといえます。

それからしばらくして、2017年6月に MUTEKI から AV デビュー。突然の AV デビューに驚いた世間ですが、仲村みうは持ち前のポテンシャルを活かし、デビュー作で「 DMM アダルトアワード最優秀作品賞」を受賞します。

デビューから3年が経ちましたが、いまだに当時の美しいスタイルを保っています。2019年から2020年にかけては、ハードめな作品や体当たり企画などにも出演。どんどん活躍の幅を広げているようです。まだまだ今後の活躍に期待できるでしょう。

咲坂花恋|元地下アイドル「伊達っ娘」メンバー

咲坂花恋のおすすめAV

咲坂花恋(さきさかかれん)は、AV デビュー後、「元チェキッ娘(アイドルグループ)のメンバーではないか」と騒がれました。ですが実際には、チェキッ娘ではなく地下アイドル「伊達っ娘」というアイドルグループに所属していました。伊達っ娘は、ローカルなアイドルグループで、彼女自身2ヶ月間しか活動していません。

とはいえ、活動期間があった以上、立派なアイドルであるといえます。AVデビュー後は「いつでも中出しできるアイドル」として売り出し、顔もかなり可愛いため、結構な人気を博しました。大きなクリクリの目と小柄な体系が好きだという人におすすめです。

今井メロ|本格派トップアスリート

今井メロのAV

今井メロ(いまいめろ)は、幼少時代からスノーボードの才気を発揮し、「世界ジュニア選手権優勝」「トリノオリンピック出場」など、多くの実績を有する本物のアスリートです。

このようなトップアスリートがAV デビューするのは前例がなく、当時はかなり大きな話題になりました。実は、兄の成田童夢もトリノオリンピック日本代表に選ばれるほどの有名なアスリートです。

一方の今井メロは「2度の離婚」「ホスト遊び」などスキャンダルが多く、今はガールズバーで働くなど、わりと破天荒な日々を過ごしています。トップアスリート特有の引き締まった体を AV で堪能してみたいという人は、ぜひ彼女の作品をご覧になってみてください。

桜空もも|最優勝新人女優賞を獲った顔と体

桜空もものおすすめAV

桜空もも(さくらもも)は、元グラビアアイドルなのですが、デビュー当時からAV業界への転身が決まっていたようです。そんな彼女は、グラビアアイドルが持つ抜群のスタイルと可愛い顔で人気を博し、「DMM アダルトアワード2018最優秀賞新人女優賞」を獲得しています。

彼女の一番の大きな売りは、その可愛い顔立ちにあるのですが、 Gカップの美巨乳も大きな売りの1つです。また、新人女優賞を獲得するほどのポテンシャルを持っていますから、今後の活躍にもかなり期待できるでしょう。特におっぱいフェチの方は必見です。

石原める|ミスヤンジャン2017ファイナルリスト

石原めるのおすすめAV

石原める(いしはらめる)は、当時「瀬織 美津姫」という名前でアイドル活動していました。ところが、2018年には仕事がなくなってしまい、2019年に AV デビュー。

ファイナリストに選ばれるだけあり、顔はAKBにいてもおかしくない程に可愛く、おっぱいもDカップとそこそこ大きいです。まだまだ27歳と若いですから、今後、さらなる活躍に期待できるでしょう。

吉高寧々|賞を総なめしたキレイ系の元グラドル

吉高寧々のおすすめAV

吉高寧々(よしおかねね)は、美少女系スレンダーグラビアアイドルとして、週刊誌の表紙や写真集などで知名度を上げています。その後、マネージャーからの提案でAVデビューを果たしました。

デビュー後すぐに「AVOPENで三冠」、「週刊プレイボーイ賞」を獲得するなど、数々の賞を総なめしています。人気作品も多く、幅広い層のファンから愛されているのが彼女の特徴です。その後、2020年1月に専属だったエスワンを離れ、FALENOへ移籍。所属する事務所が変わったことで、どのようなジャンルの作品を公開していくのかに注目です。

また、彼女は巨乳ではないのですが、かなりの美少女ぶりとスタイルに定評があります。そのため、「巨乳・巨尻よりもキレイ系の美少女が好き」という人にはかなりおすすめです。

伊東遥|NHKで活躍した純真無垢な少女

伊東遥のおすすめAV

伊東遥(いとうはるか)は、当時、山下佳代という名で、 NHKの人気ドラマ「中学生日記」「キッズウォー3」などに出演していた人気アイドルです。彼女は、愛知学院大学を卒業後、中央地区を拠点にしてアイドル活動をしていましたが、全国的に有名になることはなく、AV女優へ転身。

見た目も中身もかなりピュアなため、見ているとゾクゾクするような背徳感が味わえます。デビュー作では撮影中に泣いてしまい、「デビューの緊張感で泣いてしまった作品」として話題に。今もファンの間では「伝説の作品」として語り継がれています。

羽咲みはる|モデルとして大活躍したスタイルをそのままに

羽咲みはるのおすすめAV

羽咲みはる(うさみはる)は、雑誌「egg」の専属モデル「ゆまち&愛奈」がつくったユニット「渋谷GAL’s」の元一期生です。彼女は、「第1回Nickygirl総選挙」に参加した数多くのアイドルを蹴散らし、女性ファッション誌「Nicky」専属モデルとしてデビュー。

モデルとしての人気が買われ、BSジャパン「ギルガメッシュLIGHT」にレギュラーメンバーとして出演を果たします。その後、2016年にAVデビュー。作品自体の評価はそこまで高くありませんが、彼女を知っている人なら必ず見ておいた方がよいでしょう。

そもそも羽咲みはるは、れっきとしたアイドル兼モデルなので、やはり顔・スタイルのレベルはかなり高いです。

片桐えりりか|ニコニコ生放送から来ました

片桐えりりかのAVデビュー作品

片桐えりりか(かたぎりえりりか)は、ニコニコ生放送で人気の高かった配信主です。配信主としての人気の高さやルックスの良さが買われ、まずはアイドルとしてデビュー。2017年には、元配信主としては異例の「ミスヤングチャンピオン2007年ファイナリスト」に選出されています。

配信主だった頃から過激な放送でよく話題になっていましたが、グラビアアイドルになった後からも過激な行動でたびたび問題を起こしています。AV女優としてのデビュー後、2011年には「 SOD 大賞優秀女優賞」を獲得するなどの活躍を見せますが、2017年には引退。

彼女の過激で大胆な性格からみるに、今後の復活も十分に考えられるでしょう。復活した際の予習として彼女の作品をご覧になってみてはいかがでしょうか。

きこうでんみさ|元秋葉系萌えアイドル

きこうでんみさのAVデビュー作品

きこうでんみさは、秋葉系の元萌えアイドルでした。ローカルアイドルだった彼女ですが、「はきゅーん」という独特なセリフと可愛い顔で人気を博します。その後、2007年に週刊雑誌「FLASH」でのヘアヌード公開を皮切りに、同年、クリスタル映像より AV デビュー。アイドルとしての人気も相まって「AV OPEN2007」では準優勝にまで上り詰めています。

さらに2008年には「スカパーアダルト放送大賞2008」女優部門でノミネートされるなど、AV女優として順調に売れていくのでした。また、AV 女優としての仕事以外にも、映画「艶恋師」、人気ギャグドラマ「エリートヤンキー三郎」に出演し、女優としての幅を広げていきます。くりっとした可愛いらしい目と、キレイなパイパンが好きな人におすすめのAV女優です。

合わせて読みたい!きこうでんみさの無修正作品

無修正作品のなかで男優にアナル舐めされてヒクヒク動く肛門は絶対みたほうがいいです。→絶対見た方が良いきこうでんみさの無修正AVはこちら(クリック)

優月心菜|アイドル・声優・同人作家で活躍

優月心菜のAVデビュー作品

優月心菜(ゆづきここな)は、「AV OPEN2018」で4冠に輝いた超人気AV女優です。彼女は才色兼備で知られており、AV女優のかたわら「同人作家」「コスプレイヤー」「声優」「アイドル」など多方面で活躍していました。なんと、同人作家は小学生の頃から始めていたそうですよ。

最初はアイドルとしての活動をメインに行なっていましたが、グラビアアイドルをするようになってからすぐに AV デビューを果たしています。可愛い系でスタイルが良く、おっぱいの形やバランスを重要視している人におすすめのAV女優です。AVデビューは2018年と最近ですので、今後も更なる活躍に期待できるでしょう。

笹原りむ|元着エロアイドルのロリっ子

笹原りむのおすすめAV

笹原りむ(ささはらりむ)は、元着エロアイドルで、イメージ DVD にも多数出演しています。イメージ DVD の出演は2010年~2013年までで、2017年6月にAV デビューを果たしました。

着エロアイドルをやっていたということもあり、喘ぎ声が非常に魅力的でエロいです。小柄で幼い体型も相まり、ロリ好きにはたまらない AV作品を多数公開しています。その後、一躍人気のAV女優まで上り詰めたのですが、2014年に突然の引退。今後の活躍が期待されていたため、多くのファンが嘆き悲しみました。

顔・体・声など、全ての要素に対してロリを求める人におすすめのAV女優です。ですが、今は作品を公開していないため、気になる人はWEBで検索してみてください。こちらの記事でまとめているサイトが便利です→【完全版】人気エロサイトを用途別でまとめてみた|素人・AV女優・海外ポルノなど

Ai|ガールズロックの元ボーカリスト

AiのおすすめAV

Ai(あい)は、当時「erika」という名前で、ガールズロックバンドのボーカルをしていました。彼女は「ステレオポニー」というメジャーバンドが解散したあと、その残りメンバーが結成した「Draft King(ドラフトキング)」というバンドでボーカルを勤めていました。ロックバンドからのデビューというのは異例であったため、2017年にAVデビューした際はかなり話題になっています。

リリースされた作品も想像以上の高評価だったのですが、2017年2月以降にはまだ新作が出ていません。 彼女は、男が好きな丁度よい肉付きと、程よいおっぱいがあり、それはそれはとてもエロい体をしています。顔は、可愛い系・キレイ系のどちらでもいける感じなので、ぜひ一度は彼女の作品をご覧になってみてください。

アイドル系AV女優の視聴におすすめのアダルトサイト3選

アイドル系AV女優が多数出演しているアダルトサイトは下記の通りです。

  • 東京熱
  • カリビアンコム
  • 天然娘

それぞれのサイトのおすすめポイントを紹介してきます。アイドル系の女優が好きな人は、ぜひ参考にしてみてください。

東京熱|動画一本一本が高クオリティー

TOKYO-HOTのトップページ

東京熱のおすすめポイントは下記の通りです。

  • 可愛い系のAV女優の凌辱系エロ動画がたくさんある
  • 凌辱系をメインとしてさまざまなジャンルの動画を扱っている
  • 出演している女優・カメラワークなど、作品の質が全体的に高い

東京熱は陵辱系がメインでありながらも、「素人系」「人妻系」など、幅広くエロ動画を取り扱っています。また作品一つひとつのクオリティが高いことにも定評があり、一度利用したらやめられないという人が多いです。色々なジャンルのエロ動画を楽しみつつも、「少しマニアックな作品にも触れてみたい」という人に向いています。

カリビアンコム|無修正動画サイトのキングオブキング

カリビアンコムの紹介

カリビアンコムのおすすめポイントは下記の通りです。

  • 全ジャンルのエロ動画を網羅的に扱っている
  • 動画の更新頻度が高いため飽きることがない
  • 出演している女優とエロ動画の画質がかなり高い
  • レビューを惜しみなく公開しているため良作を探しやすい

出演している女優のレベルとエロ動画の画質が高いというのは、やはり有料アダルトサイトの大きな特権です。カリビアンコムはその2点の質が特に高くなっています。作品や画質のクオリティの高さに加え、ストレス無く操作できるという扱いやすさもカリビアンコムの良い点といえるでしょう。

上原亜衣碧えみといった「超売れっ子アイドル系AV女優」の最新動画を視聴できるのもおすすめポイントの一つです。また、有料アダルトサイトということで安全面を気にする人も多いと思います。その点、カリビアンコムは長年運営してきた歴史の中でも、詐欺被害がでたという報告が一度たりともありません。1日の飲み代を我慢し、大人のたしなみとしてカリビアンコムを利用してみてはいかがでしょうか。

天然むすめ|素人系が好きな人はこれ一択!

天然娘のおすすめポイントは下記の通りです。

  • アイドル級に可愛い素人が多数出演している
  • 素人系のアダルトサイトでは敵がいないほどの人気を誇っている
  • 「終電を逃した女性をナンパしてみた」などといった人気企画が目白押し

天然むすめには、他のアダルトサイトには出ていない、無名の人気AV女優を探す楽しさがあります。出演作品が2本にも満たない AV 女優も多数出演しているため、初々しい反応を楽しむことができます。 中には、初出演でそのまま引退しているAV女優もいますから、天然娘でしか見えないエロ動画もたくさん発掘できるでしょう。

天然むすめのオリジナル作品を見ていると、「これはマジで素人なんじゃないか?」と思わせるリアクションや仕草が随所で見てとれます。「街中でナンパしてそのままホテルに誘う」「スマホで知り合った女性とヤる」といったような企画が好きな人は、天然娘一択であるといっても過言ではありません。

元アイドル・グラドル系AV女優まとめ

令和に入ってからというもの、元アイドルや元グラビアアイドルのAVデビューが少なくなった印象です。しかし、元アイドルではないものの、アイドル級に可愛いAV女優というのは増加傾向にあります。

コロナ禍で多くの人が苦しんだ2020年が終わり、わずかな光が差しかかっている2021年にも、たくさんの美少女がAVデビューすることでしょう。そんなアイドル級に可愛いAV女優をいち早く、そして高画質で楽しめるのは有料アダルトサイトだけです。

とはいえ、「有料アダルトサイトはなんとなく怖いし、料金が高いイメージがある」という人もいると思います。そんな人は、ぜひ『【無修正あり】安全なアダルトサイト10個厳選!ビクビク怯えながらエロ動画をみる人生にさよなら』を参考にしてみてください。

この記事では、客観的な意見を踏まえ、値段や使いやすさなどを徹底的に比較しています。「アダルトサイト選びで失敗したくない」という人はぜひご覧ください!