有賀ゆあは「お嬢様」な雰囲気を持つAV女優。

ニコニコと終始笑顔で男受けは抜群。スレンダーでパイパンのピンク美マンは無修正でこそ最高に楽しめます!

きれい系や可愛い系、ギャル系などAV女優もまた、様々なタイプがいますが、お嬢様系こそ、実は最も珍しいタイプと言っても過言ではないかもしれません。

それだけに、熱烈なファンも多かったのではないでしょうか。

そんな有賀ゆあについて、どんなAV女優だったのかや、引退した現在の有賀ゆあ、さらには無修正作品についてまで徹底調査してみました。

※有賀ゆあは「有栖七菜」に名前を変更しています。

有賀ゆあのAV女優としての活動

有賀ゆあ(有栖七菜)のAV女優としてのデビューは2015年。S1の専属女優としてでした。

レビュー:おとなしく控え目な感じの女優さんですね。スレンダーでキレイな身体をしていますが、最初からパイパンです。デビュー作らしく緊張の面持ちですが感じやすく、甲高い喘ぎ声をあげてます。

S1といえばグレードの高いAV女優の身を集めていることで知られていますので、彼女が如何にレベルが高い女の子なのかが分かるのではないでしょうか。

月1ペースでのリリース

デビュー以降は単体女優らしく、ほぼ月一ペースでのリリースでしたが2015年末から2016年にかけて、出演作品数が増えます。

レビュー:特筆すべきは、レジェンド・吉村さんとの絡み。執拗までのベロチューは本作でも存分に行っているのですが、女優が嫌いではないみたいでガンガン舌を絡めます。吉村名物のタンツボキスはしていなかったですが、69から女優がベロンベロンと師匠のアナルを舐めまくります。圧巻はラストの舌でザーメンを受けさせた後、濃厚なザーメンキスです。

それまでは彼女のみが出演する単体モノがメインでしたが、以降はオムニバス形式のものにも多く出演。積極的にAV女優として活動していました。

2016年、引退…?

積極的に作品をリリースしていた有賀ゆあですが、2016年の中盤、夏あたりから活動が見られなくなります。

また、新作への出演やリリースがないだけではなく、それまで情報発信に活用していたtwitterアカウントが閉鎖されてしまいました。

twitterアカウントは更新しなければそのまま放置されるだけで、閉鎖ということは「閉鎖」を選択したことになります。

時期が時期なだけに、やはり有賀ゆあは引退してしまったのではないかとの声がでました。

引退…していなかった?

結局何もアナウンスがないまま時間だけが過ぎ、多くの男性から有賀ゆあの記憶が薄れていった2018年頃、とある作品にて事実上の復帰を果たしました。

こちらは決して「有賀ゆあが復帰した」とアナウンスされた訳ではないのですが、素人系の作品に於いて、「ゆあ」という名義で出演。他にも、

  • 募集ちゃん-292 なな 24歳
  • 化粧品販売員百戦錬磨のナンパ師のヤリ部屋で、連れ込みSEX隠し撮り 059 なな 24歳 社長室の秘書見習い
  • 俺の素人-049 ゆあ 18歳 女子校生
  • Tokyo247-299 ゆあ
  • マジ軟派、初撮。1058 ゆあ 24歳 秘書見習い
  • ラグジュTV 960 久我まなか 29歳 デザインコンサルタント
  • ラグジュTV 946 久我まなか 29歳 デザインコンサルタント

の作品は名前こそ違いますが、すべて有賀ゆあの作品になります。

ちなみにSNSアカウントもありませんので、現在何をしているのかは不明ですが、定期的に素人モノに出演しているので、今後の動向には注目です。

有賀ゆあのAV女優としての特徴

名前有賀ゆあ、有栖七菜
身長156cm
スリーサイズB:83cm-W:57cm-H:83cm Cカップ
生年月日1993年12月6日
AV女優としての活動2015年〜

有賀ゆあはいうなれば「品のあるお嬢様系AV女優」ですが、そんな彼女の特徴をご紹介しましょう。

身近にいそうな、でも決してどこにでもいるわけではない、そんな距離感

有賀ゆあはいうなれば身近にいるような雰囲気を醸し出しつつ、その品の良さからどこにでもいるわけではないとも感じさせる、いわばそう反した雰囲気を持つAV女優です。

彼女は83-57-83のCカップボディ。

いわゆる「ダイナマイトボディ」「モデル級のスレンダーボディ」でもありません。決して「スタイルが悪い」ということではなく、いうなれば現代の女性としては標準的なボディ。

むしろ、Cカップは昨今、素晴らしいボディが多いAV女優の中ではやや控えめなものですが、むしろそんな控えめボディが彼女の品の良さをより際立たせています。

ともすると、あまりにもグラマラスなボディは肉感的なものを感じさせてしまいますが、控えめボディは彼女の上品さにマッチしています。

上品さを隠し切れない品の良さ

レビュー:少々女優のメイクが濃いけど,このシリーズ「交わる体液、濃密セックス」には,合っています。可愛いけど,有賀ゆあのエロさが強調されるメイク。卑猥な口元,真っ赤なルージュ。エロ顔です

体つきはもちろんですが評定や仕草など、「良い育ちの女性なのだろうな」と思わされる部分が多々あるのも有賀ゆあです。

実際、彼女は高級旅館の娘だったようで、それなりに恵まれた家庭環境にあったのでしょう。

メディアのインタビュー等を振り返ってみても、決して初体験が早かったわけでもなければ、派手に男性と遊んでいたということもありません。

外見の雰囲気だけではなく、実際に良い育ちだったからこそ、AVでの絡みのギャップに心を奪われた男性も多いことでしょう。

ハードなジャンルにもチャレンジしている

有賀ゆあはいわば「良い育ちのお嬢様」なAV女優で、デビュー以降、そんな路線の作品が多かったのも事実ではありますが、次第にハードなテイストの作品にも出演しています。

捜査官モノ、媚薬モノ、ドッキリ系。選り好みすることなく、実に様々な作品に出演していることが分かります。

レビュー:美しいパイパンの裸体が犯●れるシーンは見ものです。最初は強がっていても、次第に堕ちてトリコになっていく演技にそそられました。カワイイゆあちゃんのエロい絡みが、たまりませんね。カメラアングルもよかったです。

有賀ゆあのAV女優としての魅力

有賀ゆあがなぜ高い人気を集めていたのか。その点についてもリサーチしてみました。

レビュー:まだAV出演は少ないけど,風俗嬢を演じた有賀ゆあ。でも,どのプレイも違和感なくこなしていて,さすがにパイパンの実力です。可愛い顔してエロさ充実,テクありの優秀な風俗嬢です。スレンダーなボディーは,性欲の塊,エロ強さもあって,かなり抜けます。受けも攻めも抜群。並の風俗嬢を超えています。

映像をみれば誰でも分かることですが、とにかく「フェラが上手い」。上手いというか「おちんちんが大好き」という、好きだからこそここまで丁寧に舐めることができるんだな…という印象です。

ただ舐めるのではなく、ちんこが愛おしくて愛おしくてたまらない。

見た目の雰囲気とのギャップもあって、そこが一番のポイントじゃないかなと個人的には思います。

その「雰囲気」を下記にてまとめてみました。

AV女優・有賀ゆあの魅力その1:落ち着いた雰囲気

有賀ゆあは強いて言えばきれい系に分類されますが、決して派手なメイクをしている訳でもなければ、きれい系とはいえ、決して自己主張が強くはありません。

いわば「誰にでも優しそうな落ち着いた上品な雰囲気」を持つAV女優。そのため、好みが分かれないのではないでしょうか。

ギャル系、グラマラス系、きれい系やロリ系、可愛い系…。AV女優もまた、様々なタイプの女性がいて、それぞれ好きなタイプの女優さんの作品を楽しむ自由がありますが、彼女に関しては多くの男性が好みなのではないでしょうか。言うなれば、「多くの男性が好む女性を具現化したAV女優」それが有賀ゆあです。

レビュー:フェラチオやお掃除フェラが妙にいやらしかったり、フィニッシュ直前の喘ぎ声なんかも特徴があってなんだかつい観てしまう女優だ。今井メロに顔は似てる。

AV女優・有賀ゆあの魅力その2:絡みに慣れていない感

これは特に有賀ゆあの初期の作品に見られるのですが、彼女はHそのものにあまり慣れていないのでは?と思わせる節が多々あります。

様々な面に於いて、ぎこちなさを感じさせるので、男性心理として、「あんまり遊んでいないのではないか」「まだまだ初々しいのではないか」など、想像力を刺激させられることでしょう。

AV女優は作品をリリースしてメディアに取り上げられる際や作品の冒頭でのインタビューで過去の男性遍歴を答えることが珍しくありません。

その際、「H大好き」や、10代でありながら体験人数が数十人、あるいは既に3桁という女の子もいます。そういった女の子は、撮影というシチュエーションでの緊張感はあっても、男性を相手にすることは慣れているので、プレイそのものはスムーズなものです。

その点、有賀ゆあは、まだまだ慣れていない感があることで、男性からすると彼女に透明感や処女性に近いものを感じ、より感情移入させられるのでしょう。

AV女優・有賀ゆあの魅力その3:実際に美人

レビュー:オイルでテカらせたボディーはエロいし,快楽にエビ反るなど,「エロ美」を見せるゆあ。痩せているけど,病的には見えないし,逆に,タフさすら感じます。また,お顔は可愛いし,手コキフェラなど,攻めのプレイもいい感じ。

昨今、デジタル技術が進歩していることで、いわゆる「パケ詐欺」ではないですが、パッケージや見本の画像と、実際の映像の姿が大きく異なるAV女優が珍しくありません。

デジタルパッケージで物凄く美人だったので映像を見てみたら、面影さえ感じないほど別人だった…なんてケースもあることでしょう。

デジタル加工技術そのものが飛躍的に向上しているのは一般女性のInstagramやTiktok等の画像を見ればわかることでしょう。AVでもそのような現象が起きていますが、有賀ゆあに関しては、デジタルパッケージと中身に乖離がありません。

いわば「見た目通り」の女性なので、安心して楽しめるのです。

AV女優・有賀ゆあの魅力その4:男心をくすぐるリアクション

AVの楽しみ方は様々ですが、女優の声もまた、楽しみの一つなのではないでしょうか。

喋っている声はもちろんですが、喘ぎ声こそ男性の楽しみの一つ。普段の会話とどれだけのギャップがあるのかは、AVの楽しさの一つでもあるでしょう。

レビュー:パイパンにしたオ○ンコは,美マンかどうかはわからないけど,3P,4P,ハードなプレイ。可愛いし,スレンダーボディー。局部をアップで見せつけ・・・,逆流白濁汁。こんなシーンばかり見ていると,頭がおかしくなってしまいます。

有賀ゆあの喘ぎ声は、可愛い系です。また、決して大げさではなく、リアル系です。その点が男心をくすぐる部分です。

演出のために過剰反応しているとAV女優は、表情等からリアルなのかが分かりますが彼女は「本気だろう」と思わせるほど、必死な表情で可愛らしい声を出します。

また、派手に声を張り上げるのではなく、吐息のように吐き出す系もあるなど、彼女のリアルな「声」もまた、人気の理由と考えて良いでしょう。

有賀ゆあに無修正作品があるらしい?

上品な美形AV女優である有賀ゆあですが、

実は彼女にも無修正作品があるらしいとの噂がありましたので、リサーチしてみたところ、カリビアンコムに無修正作品がいくつかありました。

そこで、彼女の無修正作品をいくつかご紹介します。

Debut Vol.24 ~老舗旅館の実家から飛び出した口元のユルいお嬢さま~

2015年11月に配信された無修正デビュー作品です。

レビュー:初々しくてイイですね!スレンダーで手入れの行き届いた身体、剃り跡一つ無いキレイなパイパン。逆 におあまりいやらしさを感じなくなってしまうのはオレだけ? 今時の人の好みなのかなぁ。。

品を感じさせる彼女の無修正作品は、作品そのものはオーソドックスなものではありますが、これまで見ることができなかった上品な彼女の大切な部分を見れるだけでもこの作品を見る価値があるでしょう。

清純系、あるいは上品系として人気のある有賀ゆあが無修正…これだけでも、想像力を刺激させられる男性は多いのではないでしょうか。

AV女優さんに撮影後にエッチを求めたらどうなる?

いわゆる企画系の作品です。

レビュー:最近のAV界、ちっぱいちゃん多くなりましたね。巨乳もいいけど(入れ乳はダメ)大小問わず、天然な乳が いちばんですな。小さい娘は小さいなりに楽しめますよ (^_-)-☆

他の作品を収録した後に本番ができないのかを交渉する流れです。

当初は「手だけ」とのことですが、次第に彼女自身もエスカレートしてきたのか、お口、さらには…と様々なシチュエーションを楽しませてくれます。

こちらの作品の特徴は、比較的に素に近いであろう彼女を楽しめる点です。

台本が無いわけではないでしょう。

しかし、驚きの表情や、流れなどあまり聞かされていないからこそのリアクションなのでは?と思わされる彼女の仕草は、男の想像力を十分に刺激してくれることでしょう。

成人式

レビュー:とにかくきれいなパイパンおまん○。そこから滴り落ちる白濁汁、そのちん○をなめるゆあちゃん。そのラストはばっちりです。

もちろん本当の成人式ではなく、実際の成人式の際、着物を着れなかったという有賀ゆあのために、振袖をという企画です。

ただ振袖を着てもらうだけではなく、振袖+和室でのプレイは、ベッドでのプレイとはまた違った感覚を味わうことができるでしょう。金持ちの遊びみたいでエロいです。

ちなみに振袖は購入するとなると数十万円から100万単位のものまであります。エッチな汁で汚してしまわないかが気になってしまいます…。

着物+無修正という点もまた、男の想像力を刺激してくれることでしょう。

バレンタインデーは何でもしてあげる

レビュー:いかにもの勝負下着を着ているのにあっさり脱いでしまわないで、そのまま絡んでもよかった。華奢なのにとても感じやすく、マン汁の量に比例した喘ぎ声の甘え度が増していくのがいとおしい。いいバレンタインのプレゼントでした。

「バレンタインデーだから何でもする」というコンセプトの、いわゆるイチャイチャ系の作品です。

主観で物語が進んでいくのですが、おっとりとした口調で話しかけてくれる彼女がとにかくかわいい。お風呂でのシャワーオナニー、パイパンマンコのドアップ、チョコ舐めプレイなど、ちょっぴり変態プレイが絶妙にいいあんばい。

有賀ゆあは様々な作品に出演していますが、無修正作品に関しては初のイチャイチャ系でもあります。

そのため、彼女との距離感の近さを存分に楽しめることでしょう。

恍惚 ~抑えられない性欲~

ホテルでのプレイは、AVとしてはオーソドックスなものかもしれません。

レビュー:ゆあちゃんの綺麗な身体美乳にスジマンのパイパンにまたお目に掛かれこれだけで大満足。彼女感じる時の半開き唇の恍惚表情がエロく、窓を背景にした絡みは解放感あり好きです。

言うなれば「ガチ」なプレイ。

無修正だからこそ、彼女の大切な部分が、時間と共にどのように変化していくのかも楽しめることでしょう。濡れやすい体質だからこそ「じっくりとした絡み」でも飽きずに楽しめます。

私服から、パープルの高級感ある下着姿、そして全裸。きれいな身体をこれでもかと楽しめるのが高画質AVの特権ですね。

ホテルということで周囲を気にすることなく、快感に没頭している彼女を楽しめると共に、「こんな美人とホテルで二人きりになってみたい」との願望も芽生えてくるであろう刺激的な作品となっています。

THE 未公開 ~小さなアヒル口で吸い付く極上フェラ~

こちらは和室でのフェラのみのプレイの20分程度の作品なので、軽く楽しむに丁度良い作品となっています。

レビュー:これまでゆあちゃんを知らない人が観たら、アイドル顔負けの超美少女が美味しそうに男根をほうばるまさかの映像に目を疑い、心臓が飛び出るかも知れません。これまで数多くの女優の未公開フェラシーンを見ても余り感じず見る気なかったが、この子だけは自分がされてるようで最後まで見てしまった。もしかして、ゆあちゃんのパイパンまんこの抜き差しよりこちらの方が興奮するかも・・・。

「未公開」とありますので、何らかの作品で収録しなかった部分かと思われますが、和室である点を踏まえると、「成人式」辺りでしょうか。

何本か有賀ゆあの作品をみるとわかりますが、彼女はちんぽが大好き(おそらく)。好きじゃないとここまで愛おしそうにちんこを愛でるように舐めることはできません。

主観なので気分はまるで王様。「先端から流れるガマン汁」をニコニコ笑顔で糸を引いているのを見ると、本当に好きなんだね、としかいいようがありません。

フェラだけではありますが、無修正だからこそ彼女の細かい動きまで思う存分堪能できるでしょう。

AV女優をあなたの自宅に宅配!4

有賀ゆあのファンの家に訪問する企画モノ。「絶対的美少女、お貸しします」の無修正バージョンだと思ってください。あのシリーズが好きなら絶対見るべき作品です。

レビュー:いつもながらゆあちゃん最高。可愛い下着も似合うが、スレンダー身体可愛いちっぱいにスジマンのつるつるパイパンマ〇コは眺めて良し、入れて良し。私の家にもゆあちゃん宅配してもらえませんか?。狭い部屋だけど彼女のアソコと挿入が良く見え良かったです。

ファンとすれば自宅にまさか有賀ゆあがやってくるとは思っていないだけではなく、彼女と様々な絡みを楽しめるとあって、視聴者よりもむしろ出演しているファンの方が楽しい企画でしょう。

とはいえ、慣れないファンが相手ということで有賀ゆあの方がリードする展開も目立つなど、いつもとは違う彼女を楽しめるのも事実です。

生活感のある狭い部屋での絡みなので、リアル感があっていいです。他の作品と見比べると一人の女優さんでこんなにもいろいろな世界観を楽しめるってすごいことだと思うんです。

早抜き 有賀ゆあBEST

こちらは2019年に配信された動画ではありますが、これまでのベストということで新作ではありません。

レビュー:早抜きBESTは衣服脱ぐとかの小細工なし、最初から全裸の彼女挿入そして中出しはいい。相変わらずのスレンダーボディ小ぶり美乳、自慢の毛跡もないつるつるパイパンマ〇コに挿入中出し作品が連続、中々精子出なかったり滴り落ちなど様々。贅沢だがこれでマ〇コ御開帳やクンニがあればと思ったら、後半ピンク色濡れ濡れ美マンよく見れ大満足!

それでもやはり美形かつスタイルもよく、上品な雰囲気をまとっている彼女のプレイは見ているだけでも興奮をもたらしてくれることでしょう。

個人的な見所はお風呂でのセックス。立ちバックの格好でマンコをベロベロ舐め、音を響かせながらの強めのピストンは興奮します。

どんな体位でも絵になるから可愛い子は本当にいい。これぞ日本の宝。

まとめ

有賀ゆあについて様々な点からリサーチしてみました。

美形である点はもちろんですが、上質感や雰囲気こそ彼女の魅力。更には驚くことに無修正にも出演していました。

無修正作品はカリビアンコムにて用意されているので、探す手間もないでしょう。

特にカリビアンコムはセキュリティはもちろんですが、画質にも定評がありますし、何より有賀ゆあだけではなく、他にも多くの無修正作品用意されています。

思わぬ女優の無修正作品もありますので、興味のある方は一度カリビアンコムをチェックしてみては?